ピクシブ百科事典

ガチゴリラ

がちごりら

ガチゴリラとは「僕とロボコ」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

「これを糧に、ひとまわりもふたまわりも成長してほしいぜ!!」

人物

ボンドの同級生で11歳。
名前の通りゴリラみたいな顔立ちをしている。
ちなみに、ガチゴリラと言うのは本名。苗字は漢字で書くと「我知」。
名前の通りに語尾に「ウホッ」をつけるのが口癖。
性格は乱暴……のように見えて、実際には言い方が悪そうなだけで、根っから優しく頼りになる人物で、言動・行動において作中一番の聖人。
Twitter回では、その聖人さと社会平和を願う意識の高さを再認識させた。ただ、そのせいでタイムラインが荒れやすいらしい…。

実家は動物病院で、5人兄弟の長男で面倒見が良い。
モツオと共にボンドをよくからかっているが、実際にはいい友人である。
と言うか、実際にはいい友人過ぎて、ボンドから「自分は彼に何も返せていないのでは?」と疑わせるほど。
ボンドのオーダーメイドのロボコの事を非常に気に入っており初対面時に一目惚れしていて、更にはロボコの事を気にかけるような事もする。しかし、何故かロボコからの扱いは雑で学校でファミチキを配っていた際に自分だけにぼしを貰ったり、凶暴な熊「熊八」に対して弾丸の代わりにされるなどと言うより酷い扱いを受けており、中には生死にかかわる状態にもされたことがある。
というより作中にて彼自身が主な被害を受ける事が多い。

善意からとは言え、多少の強引さや見た目の印象からくる誤解で女子からの評判は芳しくない。しかし、その聖人さが故に、同級生の女子・浦原アカネに好意を寄せられている。ただし、アカネの照れ隠しの言動と黒魔術の趣味から、ガチゴリラは自分を呪い殺そうとしていると内心恐れている。

実はロボコに匹敵する戦闘力を持ち、パワーダウンしたロボコを襲ったカニオを平手の一撃で撃破。
「……暴力は嫌いウホ… すぐ壊れちゃうから…」
しかし理由はどうあれ暴力を振るってしまった事で、激しい自己嫌悪に陥ることになってしまった。

少年野球チーム「バミューダゴリラーズ」に所属しており、チームではエースである。

作中一の聖人として

上記の通り、彼は世界平和を願っているほど心が綺麗であり、彼を想う友人も多くさらには42話にて事故に遭いそうになった幼児を助けようとして自分が事故死してしまい、それをボンド達は大いに悲しんでいた。(その後アカネの黒魔術で生き返る事に成功した)

過去

3年前までは今とは違いかなり荒れており、モツオと共に周囲からは「悪童」のレッテルを貼られていた。(ただし少なからず善意はあった)
喧嘩の腕もこの時から最強で、中学生相手でも勝てるほどだった。(他には「過去に1万人以上殺している」という噂もあった)
しかし、こんな性格や力強さ故に周囲から悪評を陰で言われてしまい、孤立していたが、当時転校してきたばかりのボンドから純粋に友達になろうと言われて、彼の中で変化が現れる。

次の日に、ツチノコを捕まえると言って彼を一人で山の中で待たせるといういじめをしていたが、結局はボンドからの想いに心を打たれて、彼と正式に友達となった。

関連タグ

僕とロボコ

ジャイアン:同じポジションのキャラクターだが、完全な聖人であるガチゴリラとは違い、一種の悪役でもあるため、殴ったり、騙したり、卑怯な手段を使ったりと、主人公に対する扱いが割と容赦ない。
竈門炭治郎:同じジャンプキャラの兄貴+家族思い。作中では彼の名台詞も披露している。

関連記事

親記事

僕とロボコの登場キャラクター一覧 ぼくとろぼこのとうじょうきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ガチゴリラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1680

コメント