ピクシブ百科事典

ガンドルフ

がんどるふ

任天堂のSRPG『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』の登場人物。

概要

前半に登場し、クラスはウォーリア
ヴェルダン王国の第1王子(裏設定では本当の第1王子であるジャムカの実父が夭折したので繰り上がるも、後継ぎにはジャムカが選ばれたとされる)。
一国の王子とは思えぬ野蛮な性格で、ロプト教団から送り込まれたサンディマの指示を受け、グランベル王国のユングヴィ城を襲撃。エーディン公女を戦利品と呼んで拉致し、彼女から部下のゲラルドと共にケダモノと見なされる。

しかし、ジャムカの手引きでエーディンはデュー共々逃亡し、グランベル軍に保護される。激高して差し向けた追手も返り討ちに遭い、居城を落とされ敢え無い最期を遂げた。ミデェールアゼルとの間に戦闘会話が発生する。

攻撃されると、「ちくしょう、女には逃げられるし、城は攻められるし、俺は何て不幸なんだ!!」とのたまうが、どう贔屓目に見ても自業自得である。

関連タグ

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 キンボイス

pixivに投稿された作品 pixivで「ガンドルフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5034

コメント