ピクシブ百科事典

聖戦子世代

せいせんこせだい

「ファイアーエムブレム 聖戦の系譜」に登場するキャラクターのうち、後半部に登場するキャラクターの総称。大半が前半部のキャラクターの誰かしらの子供であるため、便宜上このように呼称する。
目次[非表示]

概要

聖戦の系譜」では5章の最後でいわゆる「バーハラの悲劇」が起こり、それまでに登場していたシグルド軍ユニットは死亡または亡命して登場しなくなる。
そして17年が経過した時点から6章が始まるため、それらの子供となるキャラクターが中心となって物語が進んでいく。

バーハラの悲劇の直前、当時まだ少年だったシアルフィの相談役オイフェとイザーク王子シャナンは、追われる身であるシグルドの頼みで彼とディアドラとの間の息子セリスの安全を確保するためにイザークへ逃れ、辺境のティルナノグで育てることとした。この時にシャナンのお目付け役だったイザーク王女アイラの子スカサハラクチェ兄妹や、ノディオン王女ラケシスの息子デルムッドも一緒に保護され、後にバーハラから脱出したユングヴィ公女エーディンの子レスターラナ兄妹も母に連れられてティルナノグに行った。
そしてオイフェとシャナンのもと、セリスを大将とする解放軍が結成され、日に日に力をつけていく。

一方、バーハラの悲劇の少し前、シグルド軍の救援に向かっていたレンスター王子キュアンエスリン夫人がトラキア王トラバント率いる竜騎士団の襲撃を受けて戦死し、娘のアルテナはゲイボルグを持ったままトラバントに連れ帰られ、養女として育つ。一方アルテナの弟のリーフフィンのもとに預けられていたため無事となり、各地を転々とするうちにエーヴェルに匿われてフィアナで育ち、バーハラから脱出してきたラケシスが連れていた娘ナンナとともに挙兵の時をうかがっていた。

やがてイザーク王ダナンの部下ハロルドがティルナノグを突き止め、オイフェとシャナンの不在をついて攻撃を開始。セリスはスカサハとラクチェ、ラナを連れて挙兵し、少し遅れてオイフェもデルムッド・レスターを連れて本隊に合流。ハロルドを討ち取ってガネーシャを落とし、解放軍の活躍が始まることとなる。
またリーフ率いるレンスター軍も挙兵したのち紆余曲折あってレンスターを奪還、フリージの猛攻を耐えしのぎ、イザークから南下してきた解放軍と合流することとなる。

後半部は敵味方とも前半部で登場したキャラクターの子たちが中心に活躍するため、便宜上子世代として区別されている。
操作可能なキャラクターで前半部のキャラの子でないのはハンニバルとシャナンとオイフェだけ。アレス、ヨハン、ヨハルヴァはNPCとして登場したキャラの子で、フィン(血統なし)は親世代で他のキャラの父親にもなりえるが7章で再登場する。また、軍師として同行するレヴィン(セティ直系)も父親になりえる。

子世代への継承について

子供たちは両親の成長率、血統、スキル、武器を引き継いで生まれる。
子供は母親依存で、母親1人につき2人の子供が生まれる。

  • 血統ボーナスは2人とも父親ぶんと母親ぶんの両方を継承
  • 個人スキルは2人ともが父親分と母親分の両方を継承
  • 武器はブリギッドを除き男の子は父親から、女の子は母親から継承。
    • 子供の初期クラスで装備できる武器のみが受け継がれる。神器も装備できるクラスであれば継承される
  • リングなどのアクセサリ類は武器と同様、ブリギッドを除いて同性の子に継承される
  • 成長率は父親分と母親分の両方に影響されるが、同性の親からの影響の方が強いため、適切な相手を選ぶ必要がある。
    • たとえば、ティルテュとアゼルが恋人になった場合は…
      • 血統…ティルテュはトード傍系、アゼルはファラ傍系なので子供は2人ともトード傍系・ファラ傍系
      • 継承可能な武器は、2人ともマージなので、血統補正で炎B、雷B、風C
      • 個人スキルはティルテュが怒り、アゼルが追撃なので子供は2人とも怒りと追撃を持つ
  • また固定カップルのキュアン・エスリン夫妻からもリーフ・アルテナへの継承が発生するし、セリスも両親の血統とスキルを受け継いでいる。

主な子世代キャラクター

操作可能ユニット

名前国籍父親母親血統備考
セリスシアルフィシグルドディアドラバルド直系/ヘイム傍系バーハラ王朝皇子/解放軍総大将/イザーク在住
オイフェシアルフィ--バルド傍系祖父はスサール/シグルド編では同行者として登場
スカサハイザークアイラの恋人アイラオード傍系/父親の血統代替はロドルバン
ラクチェイザークアイラの恋人アイラオード傍系/父親の血統代替はラドネイ
ラナユングヴィエーディンの恋人エーディンウル傍系/父親の血統代替はマナ/イザーク在住
レスターユングヴィエーディンの恋人エーディンウル傍系/父親の血統代替はディムナ/イザーク在住
デルムッドノディオンラケシスの恋人ラケシスヘズル傍系/父親の血統代替はトリスタン/イザーク在住
ユリアバーハラアルヴィスディアドラヘイム直系/ファラ傍系シレジア在住
アーサーフリージティルテュの恋人ティルテュトード傍系/父親の血統代替はアミッド(トード傍系)/シレジア在住
フィーシレジアフュリーの恋人フュリー父親の血統代替はフェミナ
ヨハンドズルダナン不明ネール傍系ヨハルヴァと二者択一/イザーク在住
ヨハルヴァドズルダナン不明ネール傍系ヨハンと二者択一/イザーク在住
シャナンイザークマリクル不明オード直系シグルド編では同行者として登場
パティユングヴィブリギッドの恋人ブリギッドウル傍系/父親の血統代替はデイジー/北トラキア在住
リーフレンスターキュアンエスリンノヴァ傍系/バルド傍系セリスの従弟
ナンナノディオンラケシスの恋人ラケシスヘズル傍系/父親の血統代替はジャンヌ/レンスター在住
アレスノディオンエルトシャングラーニェヘズル直系母はレンスター出身
リーンエッダシルヴィアの恋人シルヴィアブラギ傍系/父親の血統代替はレイリア/ダーナ在住
ティニーフリージティルテュの恋人ティルテュトード傍系/父親の血統代替はリンダ/北トラキア在住
ファバルユングヴィブリギッドの恋人ブリギッドウル直系/父親の血統代替はアサエロ/北トラキア在住
セティシレジアフュリーの恋人フュリー父親の血統代替はホーク/北トラキア在住
アルテナレンスターキュアンエスリンノヴァ直系/バルド傍系トラバントの養女/セリスの従姉/トラキア在住
コープルエッダシルヴィアの恋人シルヴィアブラギ傍系/父親の血統代替はシャルロー/トラキア在住
ハンニバルトラキア不明不明なしコープル(シャルロー)の養父


※代替ユニットは、
アミッド/リンダ…ティルテュの妹エスニャ(トード傍系)の子。トード傍系の血を持つ
トリスタン/ジャンヌ…エルトシャンの部下イーヴの子

※父親の血統は、

※ジャムカが父親となったユニットはヴェルダンの王族となり、男の子はEDでヴェルダンに帰国する。

その他NPC

※便宜上、トラキア776のみに登場するキャラクターも含む

キャラクター名国籍父親母親血統備考
ブリアンドズルダナン-ネール直系-
イシュトーフリージブルームヒルダトード傍系母のファラの血は持たない/北トラキア在住
イシュタルフリージブルームヒルダトード直系母のファラの血は持たない
アリオーントラキアトラバント-ダイン直系終章では説得可能
スコピオユングヴィアンドレイ-ウル傍系-
サイアスヴェルトマーアルヴィスアイーダファラ直系トラキアにのみ登場
リノアンターラ--ヘイム傍系ターラ市長/トラキアにのみ登場
マリータイザークガルザス-オード直系旧リボー王族の末裔/トラキアにのみ登場/フィアナ在住
ユリウスバーハラアルヴィスディアドラマイラ直系/ファラ傍系両親のマイラ傍系が混血した擬似直系

関連項目

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 聖戦親世代

覚醒子世代 / if子世代(他のFE子世代

関連記事

親記事

聖戦の系譜 せいせんのけいふ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「聖戦子世代」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2729

コメント