ピクシブ百科事典

フュリー

ふゅりー

SRPG『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』の登場人物。

フュリー(Fury)とは

  1. 英語圏で使用されている。 → 欧州人名の一覧
  2. 漫画『鋼の錬金術師』の登場人物 → ケイン・フュリー
  3. フューリーの表記揺れ。

概要

クラス:ペガサスナイトファルコンナイト
血統:なし

シレジア王国出身の天馬騎士。性格は素直で、生真面目過ぎて融通が効かない。姉のマーニャ共々シレジア四天馬騎士の一人に数えられている。
前半部の自軍ユニットでは唯一の飛行系。スキルは追撃で、クラスチェンジ後は連続が追加される。

前半の自軍の女性陣の中では、唯一聖戦士の血を引いていない一般人。出奔した主君のレヴィン王子に身分違いの秘めたをしており、踊り子のシルヴィアとは恋敵の間柄。レヴィンの他に同じ騎士のアーダンノイッシュとの間に恋人会話が発生し、恋人ができた場合はセティフィー兄妹の母となる。

外伝『トラキア776』ではカリンの散り際の台詞で名前のみ登場。レヴィンと結ばれている設定で、シレジア王妃として迎えられている。バーハラの悲劇を生き残った後はシレジアまで逃げ延び、子どもたちと共に何年も音沙汰のない夫の帰りを待ち続けていた。しかし息子セティ曰くレヴィン以外には治せない病に侵され、セティは父を捜すため旅に出たが、聖戦の第二部開始前(『トラキア776』本編の二ヶ月以上前、グラン暦775~776年)に病死した。

関連記事

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 シレジア
緑髪 ロングヘア 翠眼  女騎士
レヴィフュリ アダフュリ ノイフュリ

pixivに投稿された作品 pixivで「フュリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 261085

コメント