ピクシブ百科事典

ケイン・フュリー

けいんふゅりー

『鋼の錬金術師』の登場人物。

CV:白鳥哲(2003年)/柿原徹也(FA)

概要

アメストリス軍に在籍する軍人で、ロイ・マスタング大佐の部下の1人。階級は曹長。当初は東方司令部に勤務していたが、マスタングの中央司令部栄転を機に同じく中央へ異動する。

黒の短髪に黒目、黒縁の眼鏡をかけているのが特徴。
軍人としては華奢かつ小柄な体躯で、その外見に違わず戦闘はあまり得意としていないが、特筆すべきは通信機器に関する広い知識であり、中央の無線のチャンネルを全て把握している。マスタングの下では、主にその通信危機への介入によるハッキング・情報操作・妨害工作などで活躍することになる。

性格は穏やかで心優しく、マスタング曰く部下の面倒見もいいらしい。リザ・ホークアイ中尉の飼い犬・ブラックハヤテ号も、元々は彼が出勤時に拾ってきた捨て犬であり、コミックスの短編漫画ではハヤテ号の飼い主を探すために同僚・知人を訪ねてまわっていた(自身は寮暮らしであるため飼えず、かといって雨の中に放り出すのも可哀想だったため)。結局、ハヤテ号は前述通りホークアイ中尉に引き取られるが、以降も彼がハヤテ号の面倒を見る描写が何かと多い。

中盤以降、マスタングたちが軍の暗部に触れたことでキング・ブラッドレイの差し金により、敵国のアエルゴ軍と激戦が続く南方司令部に左遷され、銃弾飛び交う最前線で通信網の設営を行うという過酷な任務を担うことになる。しかし、この経験が結果的に、戦士としては未熟であった彼自身を心身共に大きく成長させた。

「約束の日」には、他の仲間と同じくマスタングの下に駆けつけ、ハイマンス・ブレダ少尉と共にセントラルのラジオ局ジャックを行い、国民を味方に付けるべく情報操作を行った。

関連タグ

鋼の錬金術師
アメストリス軍 マスタング組
軍人 曹長 ハッカー

pixivに投稿された作品 pixivで「ケイン・フュリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19384

コメント