ピクシブ百科事典

ティルテュ

てぃるてゅ

任天堂のSRPG『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』の登場人物。
目次[非表示]

クラス:サンダーマージマージファイター
血統:トード傍系
CV:桑島法子(ヒーローズ)

概要

銀髪紫髪)をポニーテールに結った、明るく無邪気な少女。フリージ家の公女で雷の聖戦士トードの末裔。レプトール卿の娘で、兄のブルームと妹のエスニャがいる。
エッダ家のクロード神父に憧れて彼に同行している。ヴェルトマー家のアゼルとは幼なじみ。

登場して間もなく「あたし、むずかしいことはわかんない」と発言したり、散り際の台詞が「もう! やんなっちゃう」だったりと能天気な台詞が目立つが、前半の終盤に彼女は辛い戦いを経験することになる。実家はシグルドたちと敵対する公爵家のひとつであり、父と相見えると狼狽され、エーディンレックスと違い裏切り者と罵られもしないが、結局反逆者として切り捨てられてしまう。

恋人ができるとアーサーティニー兄妹の母親となり、バーハラの悲劇を生き残り子どもたちと共にシレジアに潜伏していたが、フリージ家に見つかり娘のティニーと共に連れ戻され、兄嫁のヒルダに虐待され病死した。ティニーは母のことを「いつも悲しそうな顔をしていた」と語っており、晩年にはかつての明るさは失われてしまったようである。

ティルテュが独身・戦死した場合はエスニャの子どもであるアミッドリンダが参戦する。恋愛会話が起こるのはクロード・アゼル・レックスの3名。レヴィンとのカップリングもアーサーが強力な風魔法フォルセティを受け継げるため人気がある。
EDではティルテュの子どもがフリージ家を継がなくてはならないが、彼女の恋人として有力な相手が貴族階級に多いので、アーサーが父方の実家を継がねばならず、フリージの統治を任されてお嫁にいけないティニーという現象が良く見られる(上記4人は全員実家持ちである)。

ヒーローズ

2017年10月から登場。

属性
武器青魔
タイプ歩行
武器ブラーレイヴン+
補助速さ魔防の応援
パッシブA攻撃魔防
パッシブC速さの大紋章
サンダーマージ=雷魔道士なので青魔で登場。自前でのブレード持ち。

関連タグ

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 魔道士  
アゼティル クロティル レヴィティル

pixivに投稿された作品 pixivで「ティルテュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 264922

コメント