ピクシブ百科事典

ラケシス

らけしす

ギリシャ神話に登場する女神、またはそれをモチーフにしたキャラクター。
目次[非表示]

誘導分岐

ギリシャ神話

モイライの一柱。生命の糸の長さを測る役目を担う。
綴りはΛάχεσις、ラテン文字ではLachesis。名は「配るもの」の意。

女神転生シリーズにおけるラケシス

Lachesis
ラケシス


偽典・女神転生』が初出であるが、この時はなぜかハーピーのような両腕が翼になった女の姿で、種族も凶鳥となっていた。次に登場したのは『真・女神転生デビルチルドレン』で、緑の服を着た女の子の姿であった。『真・女神転生Ⅲ』においては両手で糸を捧げ持つ赤い服を着た女性の姿となり、種族も鬼女へ改められた。真IIIではモイライ三姉妹を並べるとラケシスの持つ糸がクロトが紡いだ糸やアトロポスが切る糸と繋がるようにモデル化されている。これは作中、オベリスクでボスとして戦うときに確認できる。

ゴッドオブウォー』におけるラケシス

神に抗うもの


CV:本田貴子
2作目にキーパーソンの一人として登場。
「創世の島」に住まう運命の三女神の一人で、三女神の中で最も人間に近い姿をしている。ワルキューレを彷彿とさせる甲冑を身に纏い、空を飛びながらの槍術を得意とする。
ガイアタイタン族の助力で運命を変えに来たクレイトスの前に姉妹の一人アトロポスとともに立ちはだかるも、ゼウスへの復讐に燃えるクレイトスの力には敵わず、死闘の末に致命傷を負い、クレイトスによって時の鏡の力で過去に追放され、現在から抹殺されてしまった。

関連タグ

女神 ギリシャ神話
モイラ モイライ
クロートー ラケシス アトロポス

関連記事

親記事

モイライ もいらい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ラケシス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 928385

コメント