ピクシブ百科事典

デルムッド

でるむっど

SRPG『ファイアーエムブレム』シリーズの『聖戦の系譜』及び『トラキア776』のキャラクター

概要

ノディオン王国の王女ラケシスの息子で、ナンナの生き別れの兄。アレス王子の従弟。
クラスはフリーナイトフォレストナイト

バーハラの悲劇の直前後に生まれたと思われる妹ナンナが母がレンスターに逃れた事でフィンに引き取られたのに対し、バーハラの悲劇の前に既に生まれていた彼はセリスらとともにオイフェシャナンに預けられ、イザーク王国のティルナノグという町に逃がされていた。以降セリスたちと共にオイフェシャナンに育てられた為、妹ナンナとは一切面識がなく、つい最近になってレヴィンから聞かされるまではその存在すら知らなかった様子。本城に帰還したときとEDを除いて、妹以外の異性との会話が一切ない。

外伝『トラキア776』では母や妹と同じ金髪になっており、ナンナが自軍にいるときのみクラスチェンジ済みの状態でリーフ軍に転属する。「ブラギの剣」の使い手の一人。専用武器の「ベオの剣」を持つが、何故かフェルグスも使える。また同作では妹のナンナはフィンの娘になっているが、彼自身は父親である筈のフィンとの会話が一切なく、親子支援も存在しない。
この事から『トラキア776』の設定では、父親はベオウルフで彼の隠し子とされているフェルグスとは異母兄弟ではないかとか、実は妹のナンナとは異父兄妹ではないかとか様々な憶測を呼んでいるが、真相は不明。



関連タグ

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 トラキア776
ベオウルフ フェルグス トリスタン

pixivに投稿された作品 pixivで「デルムッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20660

コメント