ピクシブ百科事典

キナナ

きなな

『FAIRY TAIL』の登場人物。

概要

CV:笹本菜津枝

好きなものは辛子、嫌いなものはヘビ。第1部時点ではぽっちゃりとした体型の少女だった。
ギルドには従業員として加入し、ミラジェーンと仲良くなった。また、も歌え「フリフリオーバーオールのアイドル」として少しずつ有名になって来ている。
幼い頃に悪い魔導士に姿をヘビに変えられ、以降六魔将軍」の一員である毒竜のコブラキュベリオスとして10年以上もヘビの姿のままだったが、マカロフの魔法で元の姿に戻してもらい、「妖精の尻尾」に入ることになった。
ヘビにされていた間の記憶は全く無いが、「友人流れ星に乗って迎えに来てくれる」という約束だけは覚えていた。 原作では大魔闘演武編からモブキャラとして本編に登場しているが、アニメではエドラス編以降から登場している。

7年後もギルドのメンバーとして残っていた。痩せて少しが伸びている他、会話の語尾には「〜キナ」と付けなくなった。7年が経過した後も記憶が戻らないらしいが、時々ヘビにされていた頃の記憶が蘇り、不可解な発作を起こしていた。
アニメオリジナルストーリー「星空の鍵編」では自分を呼んでいる声の主を探してギルドから抜け出し、流れ星のように空から落下したコブラ(エリック)と再会を果たす。
なおこのエピソードは原作漫画の竜王祭においてもコブラが言及しているシーンが1コマだけある。

第3部では胸がどえらいことになっていたスプリガン12アイリーン・ベルセリオンの圧縮魔法ユニバース・ワンにより一時的に本部から飛ばされてしまうが、偶然ローグ・チェーニミネルバ・オーランドと再会し戻ってこれた。
最終回にて、ヒスイ・E・フィオーレの即位に伴う恩赦で正規魔導士になったエリックと恋仲になったことを語っている。



モデルは真島ヒロのアシスタント・小林キナ。

関連タグ

フェアリーテイル FAIRYTAIL FAIRY TAIL
紫髪 巨乳
コブキナ

pixivに投稿された作品 pixivで「キナナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 114139

コメント