ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:はらさわ晃綺

概要

ハイラル王国の大臣を務める人物。
実は魔族で、帽子の下には角が生えている。

相手の事を格下かどうかで判断する事が多く、格下だと分かった時には罵る傾向にある。
その為、逆に力を持つものにはよく媚を売り、魔王マラドーについていたが、彼が負けそうになっていると自分だけすぐさま逃げだそうとした。
最終的にマラドーに憑依され、キマロキとしての人格は消滅した。

余談

名前の由来は実際にあった除雪列車キマロキ編成」から。

関連タグ

ゼルダの伝説 大地の汽笛

関連記事

親記事

大地の汽笛 だいちのきてき

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「キマロキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11563

コメント