ピクシブ百科事典

グライムカイザル

ぐらいむかいざる

グライムカイザルとは、『蒼き流星SPTレイズナー』に登場する架空の兵器である。
目次[非表示]

概要

型式番号SPT-GK-10U。グラドス軍の上級士官用SPT
黒系統のカラーリングのボディが特徴的なSPTであり、大気圏外での戦闘を得意とする。
他の量産型SPTとは一線を画す性能を誇る優秀な機体であり、得意とする宇宙空間では特に高い戦闘力を発揮することが可能。
武装構成はナックルショットとレーザード・ライフルのみとシンプルだが、それ故に純粋に強力であり、機動性はレイズナーをも上回る。

劇中では、エイジの士官学校時代の先輩であり、姉ジュリアの婚約者でもあるアーマス・ゲイルが搭乗。
グラドス艦隊を脱走したエイジの最初の強敵として立ちはだかる。
ゲイルを抹殺しようとしたゴステロの不意打ちにより専用バックパックを破壊されたため、以後はディマージュの宇宙用バックパックに換装している。
エイジの意に反してフォロンが発動させたレイズナーのV-MAXにより完全に破壊され、ゲイルも戦死してしまう。

ブラッディカイザル

ブラッディカイザル


赤系統のカラーリングとなったグライムカイザルのカラーバリエーション。
婚約者であるゲイルがエイジに討たれた(前述のようにエイジの意に反して発動したレイズナーのV-MAXによるものではあるが)ことから、復讐のためにジュリアが乗り込んだ機体。
あくまでも色が変わっただけのものであり、性能はグライムカイザルと変わらない。

関連項目

蒼き流星SPTレイズナー SPT アーマス・ゲイル アルバトロ・ミル・ジュリア・アスカ

pixivに投稿された作品 pixivで「グライムカイザル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 503

コメント