ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

コントローラパックとは、NINTENDO64の周辺機器である。1996年発売。
メイン画像のキャラクターは出典がコントローラパック必須ソフト『ワンダープロジェクトJ2』。

効果

セーブデータ保存に使える、他ゲーム機でのメモリーカードに相当する存在。使用するときはゲーム機本体ではなくN64コントローラ背面のスロットに挿入するという珍しいシステム。
光ディスク採用の他ゲーム機と異なり64はROMカセット内にセーブ用メモリを持つことが可能であるが、こちらを使うことでコストを下げたり、ゲーム本体と別にセーブデータだけを持ち運べる利点がある。
とはいうものの大半のソフトが直接データ保存可能であり、日本国内ではあまり活用されたとは言い難い。
海外では多くのスポーツゲームがコントローラパックに対応している。

一部ソフトではこれがないとセーブが不能または、特定のゲーム内機能を使用することができない。
容量は256キロビット(32キロバイト)であり、ユーザーに見せる表示は123「ページ」。5ページ分が管理領域で1ページあたり2キロビットであろう。
データ保持に電池を使用している(バッテリーバックアップ)ため、経年によりデータセーブが困難になっている個体が多い。
現在はSRAMをFRAMに代替することで内蔵ボタン電池を不要にする改造が行われている(外部リンク)。

おもな対応ソフト


関連タグ

NINTENDO64 メモリーカード

外部リンク

【ニンテンドー64】コントローラパック対応ソフトと初期化方法など
FRAM Controller pak modification Service
N64 Controller Pak Board

関連記事

親記事

NINTENDO64 にんてんどうろくじゅうよん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「コントローラパック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 60

コメント