ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

コントローラパックとは、NINTENDO64の周辺機器である。1996年発売。

効果

セーブデータ保存に使える、他ゲーム機でのメモリーカードに相当する存在。使用するときはゲーム機本体ではなくN64コントローラー背面のスロットに挿入するという珍しいシステム。
光学ディスクメディアの他ゲーム機と異なり64はROMカートリッジ内にセーブ用メモリを持つことが可能であるが、こちらを使うことでカートリッジのコストを下げたり、ゲーム本体と別にセーブデータだけを持ち運べる利点がある。
とはいうものの大半のソフトがカートリッジにデータ保存可能であり、あまり活用されたとは言い難い。
一部ソフトではこれがないとセーブができないまたは、特定のゲーム内機能を使用することができない。
容量は256キロビット(32キロバイト)であり、ユーザーに見せる表示は123「ページ」。5ページ分が管理領域で1ページあたり2キロビットであろう。
データ保持に電池を使用している(バッテリーバックアップ)ため、経年によりデータセーブが困難になっている個体が多い。

おもな対応ソフト


関連タグ

NINTENDO64

関連記事

親記事

NINTENDO64 にんてんどうろくじゅうよん

兄弟記事

コメント