ピクシブ百科事典

サタンキング

さたんきんぐ

サタンキングとは、スペクトルマンに登場する怪獣。もしくはキン肉マンに登場する超人。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. スペクトルマンに登場する怪獣
  2. 映画「キン肉マン正義超人VS古代超人」に登場する古代超人。


スペクトルマンに登場するサタンキング

データ

  • 身長:30m
  • 体重:250t
  • 別名:隕石怪獣 流星怪獣
  • 出身地:悪魔の星


概要

スペクトルマン第25話「マグラー、サタンキング二大作戦!!」、第26話「二大怪獣東京大決戦!!」に登場する、宇宙の果てにある悪魔の星からやって来た宇宙怪獣
1万キロ離れた場所も見通せる圧倒的な視力と鋼鉄をも噛み砕く歯、口から発射する光線が武器。他の生物を殺す以外に目的がなく、もしも殺すのを辞めてしまうと肺が止まって死んでしまうらしい。

宇宙猿人ゴリによって地球に誘導されると地球で破壊を始め、スペクトルマンを撤退に追い込んだ。
その後、自分が暴れた影響で地底から目覚めたマグラーと戦うも負けそうになったため退散する。
その後はゴリによって頭脳を狂わされて東京に出現。マグラーを痛めつけたが、スペクトルマンと戦い、人気のない場所でスペクトルガンの連射を受け全身をバラバラに砕かれ死亡した。

再生サタンキング

  • 身長:35m
  • 体重:250t
  • 別名:隕石怪獣、流星怪獣
  • 出身地:不明

第27話「大激戦!!七大怪獣」に登場。
ゴリが岩石を集めてサタンキングを再生させたもの。
以前よりも皮膚が弱くなっており、自動車がぶつかっただけで痛がるような動作をした。

シルバーロボのテスト用に作られたが、再生バロンザウルスに腹を角で刺されて死亡した。

キン肉マンに登場するサタンキング

  • 出身地:宇宙
  • 超人強度:1800万パワー
  • CV:永井一郎

地球に正義超人達が集まることを予測し、部下の古代超人を地球各地に潜伏させていた古代超人の頂点にあたる宇宙の大魔王。ハラボテ・マッスルが言うにはサタンキングと戦うために正義超人たちは今日まで戦い続けて来たらしい。
狡猾な性格で子供を人質に正義超人に戦いを挑んだが、劇中ではほぼ同レベルなやり取りを行う等コミカルな面が目立った。
必殺技は津波を起こすサタン大津波、吹雪を起こすサタンブリザード、目から発射するサタンサンダー等。またキン肉バスターも使用する。

バッファローマンを電撃の技とベアバックで倒したが、キン肉マンとの激闘の末キン肉ドライバーで宇宙船に叩き付けられ爆散した。
必殺技は

pixivに投稿された作品 pixivで「サタンキング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3

コメント