ピクシブ百科事典

サバイバー(ジョジョの奇妙な冒険)

さばいばー

ここでは、漫画「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」に登場するスタンド「サバイバー」について解説。
目次[非表示]

概要

【破壊力 - E / スピード - E / 射程距離 - E / 持続力 - C / 精密動作性 - E / 成長性 - E】

漫画「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」の登場人物、グッチョが使用するスタンド。元はプッチ神父(エンリコ・プッチ)がDIOからDISC状態で譲り受けたスタンドであり、かつての本体は6人の男女遭難事件の原因となった山小屋の主人であった。

地面に出現する円盤状のスタンド。
濡れた地面を通じて微弱な電気信号を送り、周囲の人間の闘争本能を刺激させることで、死ぬまで殺し合いをさせる能力。このスタンドの影響を受けた人間は相手の「最も強い部分(長所)」が輝いて見え、ダメージを受けた部分は黒ずんでいくように見える。
敵味方関係なしに効果を発揮するため、DIOからは「最も弱いが手に余るスタンド」と称された。また、スタンドにはそれぞれの適材適所があるため、強い弱いの概念はないと発言もしている。6部時点での本体・グッチョが歩いている際には、複数のサバイバーが地面に落ちていた。

DISC状態でこのスタンドを譲り受けた神父はしばらく、このスタンドを乱用させずに承太郎への復讐などの機会を伺っていたが、第6部にて監獄での混戦を起こすために使わせた。

余談

余談だが、ジョジョ関係のスレッドなどで住人どうしが言い争いを始めると「サバイバーが発動してる」などと皮肉られることがある。

関連タグ

スタンド グッチョ ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン

関連記事

親記事

スタンド すたんど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「サバイバー(ジョジョの奇妙な冒険)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49

コメント