ピクシブ百科事典

ザフィーナ

ざふぃーな

ザフィーナ(Zafina)とは、ナムコ(現バンダイナムコゲームス)より発売された 3D対戦型格闘ゲーム『鉄拳』シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

プロフィール


概要

鉄拳6』から登場。古代王朝時代から続く、禍祓いの一族に生まれた女性。
霊感が強く、表向きは占い師、裏向きは王家の墓を守る暗殺者として活躍する。

ある日を境に全ての占いに凶兆が出ることを怪しんだザフィーナは長老に助言を求めたが、長老はある伝承を語りだす。
二つの凶星が接触する時、一族が守る封印が解かれ世界は滅ぶであろう
話を聞き終え、この伝承の意図を汲んだザフィーナは『二つの凶星』を滅ぼす為、凶星が集うであろう遥か東の地へ旅立つ。


ゲーム上での性能

格闘スタイルが「古代暗殺術」という名の通り、技名には「アジ・ダハーカ」「ミドガルズオルム」「クラシャラボラス」「コカトリス」など、古代神話に登場する生物や魔物の名前を取ったものが多い。
風変わりな構えや、クセの強い技を多く持つのが特徴。
特殊な構えに移行することにより本人の姿勢も攻撃の打点も極端に低くなる為、攻撃をスカしたり、壁コンボで追撃したりすることが得意。
中でも、モード・タランチュラの構えは相手の主要技のほとんどをスカすことができ、トラウマになったプレイヤーも少なくない。
ただし、ガードされると反撃を受ける技が多数あるため、無計画に技は振るのは禁物。
相手の弱点にあわせて変幻自在の一撃を狙う、上級者向けのキャラといえる。

余談

鉄拳6』以降は紅色のスカートを穿いているが、『鉄拳TT2』では白いズボンに変更された。

ちなみにプロフィールには明記されていないが、制作者曰くエジプト出身という設定で作られたキャラクターである。これは中東勢に対してのファン獲得狙いの為である。
…なのだが、ファンの多くは"インド出身"だと勘違いされたと明かし、狙いは外れたらしい。

関連イラスト

ザフィーナ
ザフィ可愛いよザフィ
ザフィにゃん
ザフィーナ
あにゃた死相がでてるにゃふ
鉄拳と鉢巻
ザフィーナ
ザフィーナ!!!ザフィーナ!!!!!



関連タグ

鉄拳 暗殺 占い トラウマ
アザゼル (一族が封印している、『世界の破滅』の元凶)
ベリーダンス (ザフィーナのモーションの元となった)
インド (当初、戦闘スタイルがインドの格闘技『カラリパヤット』ではないかと推測された)
エジプト (実際の出身地)

pixivに投稿された作品 pixivで「ザフィーナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 124277

コメント