ピクシブ百科事典

シェリー・ベルモンド

しぇりーべるもんど

シェリー・ベルモンドとは、「金色のガッシュ!!」および「金色のガッシュベル!!」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

誕生日 12月24日
年齢 19歳
血液型 B型
身長 170cm
趣味 お茶、ピアノ
好きな食べ物 紅茶、焼き魚
好きなタイプ 世渡りは不器用でも芯の強い人


概要

CV:折笠富美子

ブラゴの本(黒色)の持ち主で、フランスの名門ベルモンド家の令嬢である。

幼少時代は母に施された過酷な英才教育により地獄の苦しみを味わい、挙句に出来の悪さを嘆いた母親に「生まれてこなければよかった」との言葉を浴びせられ、川に飛び込んで自殺しようとしたが、親友であるココに救われた。

意志が固く冷静沈着な反面、そっけないブラゴの態度にイラついたり、なぜかワニを仕留めてきた際は本気でツッコミを入れたりする場面も。
魔物の戦いを終わらせることに執着しており、ブラゴを王にすべく各地を巡って戦いを挑んでいる。

千年前の魔物との戦いから武器(先端に錘がついたフレイル)を振り回して戦い、向かってきた1体の魔物を蹴りと踵落としでKOさせるなど、お嬢様とは思えないほどの戦闘能力を発揮する。


ネタバレ注意

幼いころから無二の親友となり、一緒に支えあってきたココとシェリーだったが、大学進学を控えた頃に転機が訪れる。
燃えている町に駆け付けたシェリーの目の前に現れたのは、見知らぬ魔物とココであった。
ゾフィスにより、心を操られたココは幼少期に受けた心の傷の鬱憤を晴らすべく呪文で町に火を放ち、邪魔をするなら親友であれど容赦はしない態度を示し、ついに攻撃の手をシェリーに向ける。
その際に偶然割って入り盾となったブラゴにより事なきを得たが、彼女はゾフィスとともに去った後だった。
心を操られた親友を取り戻すべく、魔物の王を決める戦いに挑むことになる。

関連イラスト

「もう、しょうがないわね」
黒本組



関連タグ

金色のガッシュ!! 金色のガッシュベル!! ブラゴ ココ 令嬢 フランス

pixivに投稿された作品 pixivで「シェリー・ベルモンド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49239

コメント