ピクシブ百科事典

シェルパ

しぇるぱ

ネパールなどに居住する少数民族。及びそれに由来する物象。

シェルパとは、チョモランマ(エベレスト)近傍のネパールおよびチベット(中国)、インドブータンなどにまたがる山岳地帯に居住する少数民族
チベット仏教を信仰し、主に登山客や観光客を相手とした観光業で生計を立てる者が多いとされる。
一方で、チョモランマを筆頭に世界的な名峰へアタックする登山家らの荷物をベースキャンプへと運ぶ荷揚げ人夫(歩荷)のイメージで知られる為か、無骨で強靭、経験豊富で山や峠道を粘り強く登る人物やマシンなどをシェルパと呼ぶことも。

曖昧さ回避

  1. カワサキ・スーパーシェルパ : 川崎重工業がかつて手掛けていたオートバイ。当然オフロード車である。

関連記事

親記事

pixpediaで分割された項目 ぴくぺでぃあでぶんかつされたこうもく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「シェルパ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2061

コメント