ピクシブ百科事典

シックスハートプリンセス

しっくすはーとぷりんせす

シックスハートプリンセス(SixHeartsPrincess)とは村上隆が製作を進めている魔女っ娘アニメーション作品である。
目次[非表示]

作品名

日本語表記は「シックスハートプリンセス」。アルファベット表記ではSixHeartsPrincessでハート(Heart)が複数形になっている。この他「6♥Princess」という表記もある。公式略称は「6HP」。プリンセスと呼ばれるキャラが複数登場するが、Princessは複数形(Princesses)になっていない。

製作元・スタッフ

  • キャラクターデザイン・作画監督:mebae
  • CGアニメーション監督:三浦武蔵(STUDIO PONCOTAN)
  • 編集:野々市谷有美
  • 制作:STUDIO PONCOTAN
  • 企画・原案・監督:村上隆


概要

2010年フランス・ベルサイユでの展示会でアニメのオープニング風&エンディング風PVが展示されていた。タイトルも含めプリキュアシリーズを彷彿とされる内容であり、実際その本家の製作に参加したスタッフが起用されている。『南総里見八犬伝』に登場する珠に記された「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」がモチーフとして使われており、その文字を体に持つマスコットたちは村上隆テイストがよく現れたキモかわいいキャラクターとなっている。

2013年に各種商品展開を引っさげつつ新PVが公開される。2010年では変身ヒロインは三人いたが、新バージョンでは追加で一人新キャラが登場している。また、コスプレCureのサイトで情報が断片的に先行公開されており、上記の四人以外にも変身ヒロインは存在する。

2016年12月30日には「6HP/シックスハートプリンセス」のタイトルでTOKYOMXにて地上波テレビアニメを放映。しかし背景ができていないカットが140カット(約半分の映像)にものぼり、やむを得ず出来ていない部分は「線画・背景レイアウト状態で放映」し、謝罪動画を追加することとなった。

2017年6月24日にはフルCG版として1時間枠で放送される。時間帯としては19:00~20:00とゴールデンタイム枠での放送となった。その後も不定期的に1時間枠での放送となっている。

あらすじ(2016年版)

主人公の羽仁はるかは元気で明るくちょっとおバカだけど陽ノ杜(ひのもり)学園中等部に通う中学二年生。
演劇部に所属し、学園祭で演じる予定の舞台の脚本を書いているがなかなか進まず、幼なじみの悌上たまきに急かされながらも、楽しい日々を送っていた。
はるかが住む陽ノ杜市には罪獣(ざいじゅう)というモンスターが現れては人や街を襲う。
しかし陽ノ杜市には、その罪獣と戦う、伝説の戦姫巫女・ハートプリンセスたちが存在した。はるかは罪獣から人々を日々守るハートプリンセスに憧れていた。
「いつか、私もプリンセスに…!」
しかしある日、家で台本を書いていたはるかの元に不思議な猫・仁ちゃんが現れ、はるかにこう告げる。
「仁の心を持つプリンセスになる素質があるとお見受けした。どうだい、プリンセスになってくれるかい?」

登場人物

羽仁はるか/ピンクプリンセス(声<2010年版>:新谷良子 / <2016年版>:種﨑敦美
義堂あみ/ブループリンセス(声<2010年版>:加藤英美里 / <2016年版>:原優子
牟礼ゆかり/イエロープリンセス(声<2010年版>:野中藍 / <2016年版>:本多真梨子
智鳥かなで/パープルプリンセス(声:日高里菜
吉忠まこと/グリーンプリンセス(声:久野美咲
大信めぐみ/ゴールドプリンセス(声:早見沙織
悌上たまき/ブラックプリンセス (声:広橋涼
猫塚ゆきこ/ダークハートプリンセス
犬養りさこ/ダークハートプリンセス

仁ちゃん(声:矢島晶子
義ちゃん(声:真坂美帆
礼ちゃん(声:榎あづさ
智ちゃん(声:辻あゆみ
忠ちゃん(声:杜野まこ
信ちゃん(声:小笠原早紀
孝ちゃん(声:山路和弘

吠上房之助(声:松岡禎丞
嗅霧湖四条(声:山本和臣
爪陀琉六角(声:下野紘
牙更城王(声:竹内栄治

各話リスト

話数タイトル
1然れども天地の御真名
2日の光の力等しき一日
3響け『義』の歌!情熱の青牡丹
4謎の転校先生


関連イラスト

2010年版

6HP by 水玉子


2013年版

6HP



関連動画

PV



関連タグ

魔女っ娘 魔法少女 バトルヒロイン
公式が末期

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「シックスハートプリンセス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30904

コメント