2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「アイドリングのエンジンの回転、少し落とした方がいいねぇ」

「車の先端に小型水爆がセットされている。車はロケット噴射して、マッハのスピードでジャッカー基地に突っ込む」

CV:飯塚昭三

概要

ジャッカー電撃隊』第31話「赤い衝撃!スパイは小学四年生」に登場。
下町をクライムの要塞へと変える『下町要塞化計画』を使命とする侵略ロボット。赤い衣装を着用し、両胸に銀の装甲を装用している。

その第一段階としてとある下町に潜入し、自動車修理工場を営む山本一家に住み込み、山本家の信太少年とその両親を始め、小学校の先生や生徒たちの信用を得る一方で、隠れスパイとして暗躍し、廃車の先端に小型水爆を取り付けた『カーミサイル』を完成させ、邪魔となる電撃隊本部に突入させようと目論む。

特殊な能力を持っていないが、強力な牙で敵に噛みつく。

活躍

玉三郎に川から釣り上げられ、「失敗作としてクライムに殺されそうになった」と囁いて信太少年に取り入り、山本家や学校の生徒たちに取り入ることで、ジャッカーの攻撃から守ってもらいつつ隠れスパイとして活動し、カーミサイルの計画を進める。

しかしシャインにジャッカー抹殺を急かされたためにカーミサイルの製造を進め、クライマーにパワーアップを施させたうえで一家をカーミサイルの車内に拘束する。桜井とカレンをミサイル車に乗せ、発進させて始末しようとするが、女神輿を率いる法被姿の番場に魅了され、神輿を担いでいる隙に人質を解放され、文字通り担がれることに。

戦闘では噛みつき攻撃でハートとクラブを苦しめ、スペードアーツをも噛み千切ってみせるが、最後は『ビッグボンバー・トウモロコシ』を受け、「ヒョホー!美味しそー!」とビックボンバーが変形したトウモロコシに思わずかぶりついてしまい爆死した。

余談

名前の「」とは、かつてアジアの北方部族の長が名乗った称号『ハーン』の漢字表記に由来する(例:「成吉思汗(ジンギスカン)」等)。

関連タグ

侵略ロボット 犯罪組織クライム ジャッカー電撃隊
シャチ/

関連キャラ

シャチの戦隊ヒーロー・メカ


シャチの戦隊怪人

関連記事

親記事

侵略ロボット しんりゃくろぼっと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 93

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました