ピクシブ百科事典

ジョルジュ・ベネックス

じょるじゅべねっくす

ジョルジュ・ベネックスとは、「おジャ魔女どれみ」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

CV:小嶋一成

人物像

人間界と魔女界が交流があった1000年前、マジョトゥルビヨンと恋に落ちたケーキ職人の青年。プロポーズの際に、彼女の名にちなんだケーキ「愛しのトゥルビヨン」を送る。トゥルビヨンを魔女と知った上で結婚。彼女との間に息子であるアンリを設ける。

幸せな結婚生活を送るが、ある日、妻の好物であるケーキの材料であるラズベリーを採りに言った際に山岳から転落してこの世を去る。
彼の死を切っ掛けに、トゥルビヨンの悲劇が始まったのである。

余談

「愛しのトゥルビヨン」は、一般にビクトリアトルテという名で呼ばれているケーキである。


関連タグ

作品名

おジャ魔女どれみ

関連する人物

トゥルビヨン・ベネックス…妻
アンリ・ベネックス…息子

コメント