ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「おジャマし魔王だゼッ!!」


概要編集

コロコロコミックの漫画魔王だゼッ!!オレカバトルの主人公。

新4章より原作ゲームに登場。

火属性・悪魔・クラス2の男性モンスター。


過去編集

 かつては強大な力を持つ魔王ジンジャーエイルと言う魔王で

硬い角で山を崩し、大きな翼で嵐を起こしては平和な国をぶっ壊し侵略するほどの力を持っていた。


しかし、侵略したとある国でケロゴンを捕え自身の暗黒の魔力の一部である神邪ハイボールを入れて悪の手先にしようとした際に、王国との取引によって手に入れたお宝・パンドラを開けようとし逆に魔力を奪われ飲み込まれてしまう。


 気づけば人間界に飛ばされ 彼自身も人間の姿になっていた(その時の姿は・・・・なので、仕方ないとはいえ半ば服を万引きに近い形で身に付ける事に)


人間になったが故に不良グループに返り討ちに遭ったり犬に襲われたりと因果応報といった言葉が相応しい散々な目に遭い、更には彼が人間になったというウワサを聞いて 人間界にやってきた

オレカ界のモンスターたちからも命を狙われてしまう。


人間になってしまった彼はなすすべなくモンスター達に、命を奪われかけるも

ケロゴンの機転により 神邪ハイボールを使い一時的に魔力が少し戻り、子供と同じ位の大きさのモンスター(ゲーム内では☆2)になり命を狙うモンスターたちを返り討ちにする。


彼の力を狙うモンスター達と戦いながら彼は元の力を取り戻そうと奮起するが、やがて死んだと思っていたライバルに会うが……


クラスチェンジ派生編集


にんげんの神邪エイル+神邪ハイボール(月刊コロコロコミック2015年5月号付録か、魔王だゼッ!!オレカバトル1巻付録)

ジンジャーエイル(Lv不問)+ラムネビーボール→ジンジャーラムネイル

ジンジャーエイル(Lv不問)+ジャンジャンハイボール→魔主ジンジャーエイル

魔主ジンジャーエイル(Lv不問)+ジンジャードラボール→魔竜ジンジャーエイル

魔主ジンジャーエイル(Lv不問)+キングハイボール→魔王ジンジャーエイル


編集

【こうげき】


【こうげき!】


【邪光波】攻撃力の2.5倍…つまり【必殺の一撃】と同火力が出る技。

☆2の技としては破格なのでなるべくこの技を入れたいところ。


【魔王の連撃】【あばれまわり】に近い拡散攻撃。(50%×5回)

相手のEX技を誘発しやすいので削除した方がいいだろう。


【デビルビーチボール】ジンジャーラムネイルが習得する技。

敵1体にダメージを与える水属性魔法攻撃。確率は低いが、追加効果で混乱状態にできる。

癖がなく、使いやすいため、この技を中心に育成すると良い。


【魔王のスイカ割り】ジンジャーラムネイルが習得する技。

1~3回攻撃する水属性物理攻撃。

低確率でマヒを与えることがあるが、拡散技であるが故に、【デビルビーチボール】に比べお呼びがかかることは少ない。


【ジンジャーフィニッシュ】魔主ジンジャーエイルになると習得する。

【会心の一撃】と同等の倍率(200%)だが、【魔王の連撃】を使用した後に放つと、約350%に上がる。


【ファイアボール】魔竜ジンジャーエイルが習得する技。

火属性版【邪光波】。


【フレアライオット】魔竜ジンジャーエイルが習得する技。

火属性版【魔王の連撃】。


【チリペッパーブレス】魔竜ジンジャーエイルが習得する技。

チリペッパーブレス。


【ディアブラスト】魔王ジンジャーエイルに戻ると習得する。

【邪光波】以上の威力を持つ単体攻撃。倍率は約290%。

レベル10でマシュマシュマロを持っているだけで250くらいのダメージが出せる。チームボーナスありでアンデッド族に放つと、300を超えることもある。敵選択可能な技であり、かなり使いやすい。


【魔王の一撃】魔王ジンジャーエイルに戻ると習得する。魔王モンスターにとって定番である闇属性の全体攻撃。


EX技編集

【ジンジャースカッシュ】→【ジンジャースカッシュ セットL】(ジンジャーエイル)「連打連打連打!」ってセリフの通りやはり拡散攻撃。


【ラムネードスプラッシュ】→【クリアラムネードスプラッシュ】(ジンジャーラムネイル)【魔王のスイカ割り】同様拡散攻撃だが、使用後自身の攻撃と素早さを強化する効果がついている。


【ジンジャーハイスカッシュ】→【ジンジャーハイスカッシュXL】(魔主ジンジャーエイル)


【レッドジンジャースカッシュ】→【レッドホットジンジャースカッシュ】(魔竜ジンジャーエイル)


【ジンジャーキングスカッシュ】→【ジンジャーキングスカッシュXX】(魔王ジンジャーエイル)


余談編集

元は漫画のキャラだが、後にゲームに参戦。

それ故に漫画に出ていたキャラで魔王に戻った彼に挑むとカットインが発動する(ただし、エイルが一方的に発言してるが)


漫画でパートナーとなる人間目論ソータの名前の由来はメロンソーダだろう。

説明するまでもないが、彼やエイルやかつての友漫画では幼馴染で性格がゲームと異なる彼女や彼女の人間時の姿の名前は炭酸飲料である


ちなみに神邪エイルという名前はソータが名前を聞いたときに勝手に想像したもの。

これはソータに名乗る際、自分の名前を「邪悪な名」と説明したため。

オレカ界では魔王として活躍していたので、こう言ったのも本人としては普通だったかもしれないが、ジンジャーエイルの素性を全く知らないソータは「きっと漢字が邪悪なんだろう」と思いこんでしまった。



本来は魔王だからか自信過剰な性格だが、人間になってもその事を嘆かずに力を自分の手で取り戻そうとする努力家な一面もあり、自身がどう言われてもケロゴンを生き返らせようとしたり、どんな困難も「一度は魔王になった身」だからと乗り越えようとする不屈の精神の持ち主でもある。


その一方でを「300回も俺様に負けたヤツ」と高笑いしたり

が堕ちても躊躇無く最終的に倒したりやや非情と言える一面もある(それでも強さは認めていたが)


好物はマシュマロでそれ故か雪山原産のキノコのマシュマシュマロを持たせると美味しさでパワーアップする。

キノコでパワーアップするとは……。


なお、彼の鍵飾りもある。


冥界竜ダークバハムートのイベントでは

クエストモードで見かける歩行グラが用意されていた(もそうだが))オレコマンドもあるが、ダークバハムートとの関係など漫画からの逆輸入が目立つ。


関連タグ編集

オレカバトル 魔王だゼッ!!オレカバトル

モンスター 神邪エイル ラコーラ

巫女ラムーネ 目論ソータ マシュまろ 主人公 魔王


オラオラ:連打連打の元ネタであろうもの


神沙映月(ご注文はうさぎですか?):同じくジンジャーエールが名前の由来になっているキャラクター。

名前のアナグラムも「じんじゃ える」と、エイルの人間態のときの名前と似ている。

関連記事

親記事

魔王だゼッ!!オレカバトル まおうだぜっおれかばとる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37133

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました