ピクシブ百科事典

スペースマリーン

すぺーすまりーん

宇宙海兵隊の英訳単語である。メイン画像は『Warhammer40k』のスペースマリーンである。

宇宙で活躍する海兵隊である。詳細はこちら

Warhammer40kのスペースマリーンについて

遺伝子改造を施された超人兵士、「戦闘者(アデプトゥス・アスタルテス)」で構成される戦闘集団。
人類の国家、「帝國(インペリウム)」に属する軍事的組織であるが、独立した命令系統を持ち、
戦団(チャプター)」と呼ばれる千人単位の集団で行動を行う。
着用者に脅威の力と防御力を与える鎧、「パワーアーマー」でその身を包み、人類の敵にボルトガンの嵐を浴びせ、チェーンソードで斬り捨てる。
ウォーハンマー40,000を代表する勢力であり、人気も高い。
ゲーム上でも総じて個々のユニット能力は高め。
少数精鋭を誇り、高い防御力、優秀な火器、最後の一兵まで戦うルール等を持つ、まさに人類最強の存在であるのに加え、
「チャプタードクトリン」という特殊なルールによって、戦術的に高い柔軟性を持つ。
反面、WH40Kに多く存在する、「防御力を大きく下げる兵器類には弱い」こと、
1ユニット辺りのコストが高く設定されているため、気を抜けば、一気に戦力を減らされるという短所も持つ。

創始戦団(ファーストファウンディングチャプターズ)

スペースマリーンには古の時代に編纂された教条、『コデックス・アスタルテス』が存在し、
多くの戦団はこの教条に基づいて作戦行動を行う。
しかし、少数ながら『コデックス・アスタルテス』に全く従わない戦団が存在する。
それが「ダークエンジェル」戦団「スペースウルフ」戦団「ブラッドエンジェル」戦団の三つの戦団で、「創始戦団」という長い歴史を持つ戦団である。
かつて軍団(レギオン)として編成された諸戦団は、他の戦団と違う戦術やドクトリン、単位を持ち、
他のコデックスに従う戦団にはない特別なルールを持つ。例えばダークエンジェル戦団の「デスウィング」と呼ばれるルールがそれである。
各創始戦団はスペースマリーンの柔軟さを捨てているものの、各々個性的、かつ特徴的な戦術(例えばダークエンジェル戦団は「ターミネイター・スカッド」や「バイカー・スカッド」専用の特殊な戦術)を有している。

pixivに投稿された作品 pixivで「スペースマリーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 127974

コメント