ピクシブ百科事典

セシリア・レイン・アーデルハイド

せしりあれいんあーでるはいど

セシリアとは、PlayStationのRPG『WILD ARMS』の主人公の一人である。物語の中、同じく主人公であるロディが『未来』へ進み続けるための“原動力”となる。
目次[非表示]

それは、ぜったいにぜったいですッ!
そうでしょ、ロディッ!
CV:小林沙苗WA:F以降/ドラマCDのみかかずゆみ

人物像

※下記はあくまでWA1の場合の説明である
メインキャラクターの一人で、17歳の少女。
アーデルハイド公国の公女であり、ガーディアンと意思疎通を行える能力を持っている。
幼少からクラン修道院で生活し、魔法を学んでいたが、ある日にガーディアンの一体であるシトゥルダークと交信した事から、ガーディアンの巫女として魔族との戦いに身を投じる事となる。

自分の立場にコンプレックスを持ち、他人は自分の「公女」という肩書きだけを愛している、必要としていると思い込んでいたが、ロディの行動からその考えを改め、彼を救い出しただけでなく、愛のガーディアンであるラフティーナを呼び戻した。

魔族との戦いの後は自分の気持ちに正直に生きることを決め、ロディとザックと共に旅を続ける。

魔法を使用するのに体内のエネルギーを大量に消費するらしく、好物の焼きそば5人前+おかわりを一人で平らげるほどの大食いである。

戦闘スタイル

外見通りの魔法使い
魔法攻撃力(SOR)と魔法抵抗(RES)が極めて高いが、それ以外のステータスは低い。
しかしながら、(全属性)攻撃・回復・補助といった全ての系統を扱える上に、FAとしてガーディアンを具現化する「マテリアル」(いわゆる召還魔法)さえも有するため、“単純な”魔法使いとしては万能かつシリーズ最上位。

キャラクター設定としても、人物像の項にある通りその適正は天才と言えるものであり、「凡人」、「天才だが重篤」というクセのあるWILD ARMSシリーズのプレイヤーキャラクターとしては、非常に珍しいタイプである。

……と思いきや、ガーディアンとの交信能力も含めた素養・適正は全て、千年前の大戦期にアーデルハイドの始祖に施された遺伝子改造の恩恵であり、セシリアもまたこれを引き継いでいるに過ぎない(当然ながら、セシリア本人も含め、劇中登場人物の誰もがこの事実を知らない)。
当該遺伝子改造処置は非常に高度なものであるため、千年の世代交代を経ていまだ引き継がれているが、この副作用或いは技術的必然なのか、アーデルハイドの血脈は女性しか産まれない(産めない)という制約を抱えている。


無印とFの違い

無印では敬語を使うことが少なかったが、Fではほぼ完全な敬語キャラになっている。このため後者の方が『公女』らしさが強調されている。

関連イラスト

流れる星に、たくさんの幸せと胸いっぱいのヤキソバを
落書きセシリアさん


vsヤキソバ
青空に誓って



関連項目

ワイルドアームズ WILDARMS
ロディ・ラグナイト ザック・ヴァン・ブレイス

アガートラーム

関連記事

親記事

WILDARMS わいるどあーむず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「セシリア・レイン・アーデルハイド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 120935

コメント