ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

中華麺をキャベツや肉と一緒に炒めて、ソースや塩で味付けをした麺料理。

紅生姜青のりを添える。ご当地グルメやお祭りの風物詩としても有名である。

沖縄県においては沖縄そばの麺を使う。同様の調理法でうどんの麺を使ったものを「焼きうどん」という。


世界各地に似たような料理はあり、特に中国料理の「炒麺」やタイ料理の「パッタイ」、インドネシアの「ミーゴレン」の知名度が高い。

炒麺は「上海炒麺」の様に中華麺を野菜や肉などの具材とともに炒めたものと、あんかけ焼きそばの様に鉄鍋で焼いた(あるいは揚げた)麺の上に片栗粉でとろみをつけた餡をかけたものに大別される。


焼きそば勢力拡大中編集

近年地方の数多くの都市が町おこしの材料としてオリジナルの焼きそばを開発している(一部歴史があるモノもあり)。


焼きそばの名称それぞれに設けられたルールやその特長など。
オホーツク北見塩焼きそば(北海道1.道産小麦粉の麺を使用、2.オホーツク産の帆立を使用、3.北見産のタマネギを使用。また北見市留辺蘂町で生産された割り箸を使用する事が義務付けられている。
横手焼きそば(秋田県1965年ごろから秋田県横手市周辺の駄菓子屋で提供されている焼きそば。比較的甘口で水分多目。麺の上に片面焼きの目玉焼きを乗せるのが特徴。
なみえ焼きそば(福島県福島県双葉郡浪江町で1955年頃から提供され始めた。太めの麺に具はもやし豚肉。濃厚なソースで味付けされ、一味唐辛子をふりかけるのが通の食べ方とされる。
イタリアン(新潟県1959年新潟市の「みかづき」で提供されたのが始まり。極太の麺とキャベツもやしなどを炒めてソースで薄く味付けし、そこにトマトベースのミートソースを上掛けしたもの。創業者同士が蜜月関係だったという経緯で、県内では長岡市の「フレンド」と二大スタンダードになっている。
富士宮焼きそば(静岡県現在広まっているご当地焼きそばとは違い、かなり歴史の古い焼きそば。1.専用の麺を用いる事、2.「油かす(肉かす)」と呼ばれる食肉から油を抽出した残りかすを具として使用、3.仕上げに魚の削り節を振りかける。味付けはシンプルなソース味。
ひるぜん焼きそば(岡山県ジンギスカンタレ味噌で味付けるのが特徴的な焼きそば。また豚肉や魚介類を用いる焼きそばが多い中、比較的珍しい鶏肉を用いる焼きそば。

関連イラスト編集

焼きそば

焼きそば焼きそば&牛乳

オリジナル

この焼きそば野郎!至福のひと時~delicious time!!~

版権

おい中学生

ヨキソバ


関連動画編集

焼きそばの作り方


関連タグ編集

やきそば / ヤキソバ(表記揺れ)

ソース焼きそば 塩焼きそば かた焼きそば 焼きそばパン

カップ焼きそば ペヤング 日清焼そばU.F.O. ヤキソバン

B級グルメ


カップやきそば現象


関連キャラクター編集


焼きそばが好きなキャラクター編集


外部リンク編集

関連記事

親記事

麺類 めんるい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2034377

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました