ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

細長い形状が一般的であるが、状や状・短冊状、状などに加工された麺類もある。


発祥地は中国西部から中央アジアの辺りと考えられており、粉類を水で練ったものを短時間で芯まで加熱できるように、の通りやすい形状に加工されるようになったのが始まりとされる。


茹でたり炒めたりしたものを、スープに浸けたり、ソースと絡めたりして食べる。一般の食事にもなるが、おやつ軽食として食べられることも多い。


英語ではヌードルと呼ばれ、日本ではカップヌードルなどインスタント麺の名前に使われるポピュラーな単語だが、語源はギリシャ語のnudel(ミミズ)に由来する。


ジャンル

小麦粉を使ったもの


米粉を使ったもの


その他の粉を使ったもの

  • そばソバの粉を使う
  • 春雨:エンドウなど豆類の粉を使う
  • ニョッキじゃがいもが主原料
  • 冷麺(韓国・朝鮮料理):小麦粉を主原料とするものもあるが、ソバ粉と緑豆粉、ジャガイモやトウモロコシなどのデンプン、ソバ粉のみ、ドングリの粉を混ぜるもの、と多種多様。

形状が麺と同様の食品


その他

日本においては「麺は啜るもの」という文化が定着している。中には啜る音が苦手な人がいる等から啜らない人も一定数いる。中には成長の過程で啜り方を上手く習得できず啜るのができない・不得手という人もいる。


それでもそのシズル音こそが麺が美味しそうに感じるのもまた事実であり、特に落語においては「そば」「うどん」「ラーメン」等、その啜り音は異なりそれぞれ使い分けて表現している。


関連タグ

料理 

ファストフード 軽食

ごはん/ご飯/ パン

ヌードルジゲンシェフードンメンワルド:歴代麺類モチーフの戦隊怪人

キュアヤムヤムメンメン


外部リンク

関連記事

親記事

料理 りょうり

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 299855

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました