ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
ちゃんぽん
8
いろいろなものを混ぜること。

もしかして:チャンポンめんインスタントラーメン

概要

1. いろいろなものを混ぜること。また、その混ぜたもの。

 1-1.ラーメンに似た麺料理のひとつ。本項目で説明。

 1-2.多数種のを連続で飲んだり、混ぜ合わせて飲んだりすること。悪酔いしやすい。

2. 福岡県福岡市博多の郷土玩具ガラス工芸品の一種で息を吹き込むと音が出る。


麺料理の「ちゃんぽん」

長崎県長崎市中華料理店四海樓」の店主が明治中期に考案したとされる。

魚介類野菜など複数種のを炒め、豚肉鶏がらから取ったスープで調味しを加えて煮立てたものである。

一見ラーメンと似ているが、両者には明確な違いがある。

ラーメンは麵をゆでて具やスープは別々に入れるのに対し、ちゃんぽんは麺と具を同時に煮込んで作るという違いがある。

現在も長崎を中心に中華料理店で出されることが多く、ルーツとしても中国料理の中の福建料理の流れを汲んでいるがむしろ日本各地で独自に発展した郷土料理の色彩が濃い。

長崎スタイルのちゃんぽんは「長崎ちゃんぽん」と呼ばれ、全国展開するリンガーハットは看板に長崎ちゃんぽんの表記がある。

余談だが、長崎県内のスーパーや食料品販売店には必ずと言っていいほどちゃんぽんの具や麺・スープに至るまで普通に売られている。また、豚骨ラーメンのルーツの一つである説もある。

ちゃんぽん文化がある為か、長崎県にはごく一部を除き九州各地にある県特有の豚骨ラーメンがない。


一方で、滋賀県で出されているちゃんぽんは“近江ちゃんぽん”と呼ばれ、こちらは多くの野菜を鰹節や昆布を大釜で炊き上げた和風出汁と一緒に煮込むというスタイルで、味もあっさりしている。


富山県で出されているちゃんぽんは蕎麦とうどんを同じ丼に盛り付けたもの(即ち「相盛り」)で、ラーメンに属する麺料理ではない。


香川県においては、うどん(讃岐うどん)と中華麺を一緒の丼に入れて、うどんつゆで食べるものを「ちゃんぽん」と称する場合(あるいは店)がある。あるいは「うどん・中華麺・そば」によるちゃんぽんトリニティ(当然ながら名称は店によって異なる)があるとか。


また、最近になって愛媛県八幡浜市がちゃんぽんを市の名物の一つとして売り出し始めている。みかんと魚だけでは全国にライバルが多すぎるから、仕方がない。市内にはその店独自のちゃんぽんを出す店が数十店もあるらしい。


韓国においては、日本における町中華に相当する韓国発祥の中華料理の1つ。唐辛子をきかせた赤いスープが特徴。長崎ちゃんぽんが福建省の料理がルーツなのに対して、韓国のちゃんぽんは山東省の料理がルーツと見られる。ちゃんぽんという呼び名は植民地時代に、日本人が当該料理を「ちゃんぽん」と呼んだ為。


ご飯ものの「ちゃんぽん」

上記の麺料理との関連は不明だが、沖縄県には「ちゃんぽん」と名がつくご飯ものがある。

内容は、スパムや豚肉、それに様々な野菜を炒めて卵で綴じ、皿に盛った白飯の上に乗せるもの。食べる時はスプーンを使うのが原則。


お酒でちゃんぽん

センシティブな作品

ウイスキービール日本酒など原料やアルコール度数の異なる酒を連続して、あるいは混ぜあわせて飲むこと。

一般に悪酔いしやすいと言われているが、生理学的根拠はない。というのもカクテルなどは複数種の酒を混ぜあわせたものだが、カクテルが特別酔いやすいなどという話が無いのと同じである。

ではなぜ酔い易いのかというと、これはカクテルと同じで、複数種の酒を飲んだり混ぜたりした場合、異なる刺激によって食欲や快楽が刺激され、普段以上に酒を飲むペースが上がってしまい、結果的に体内処理できるアルコール濃度を超過しやすいことから。


またそれ以外にも酒の添加物の影響、空腹時の吸収率の増大、炭酸による吸収効率の増大なども原因の一つだと考えられている。


関連タグ

チャンポン:表記揺れ

中華料理 麺類 皿うどん

ゴーヤチャンプルー 太平燕 リンガーハット

チャンプルー:語源は似たようなもの


外部リンク

ちゃんぽん - Wikipedia

もしかして:チャンポンめんインスタントラーメン

概要

1. いろいろなものを混ぜること。また、その混ぜたもの。

 1-1.ラーメンに似た麺料理のひとつ。本項目で説明。

 1-2.多数種のを連続で飲んだり、混ぜ合わせて飲んだりすること。悪酔いしやすい。

2. 福岡県福岡市博多の郷土玩具ガラス工芸品の一種で息を吹き込むと音が出る。


麺料理の「ちゃんぽん」

長崎県長崎市中華料理店四海樓」の店主が明治中期に考案したとされる。

魚介類野菜など複数種のを炒め、豚肉鶏がらから取ったスープで調味しを加えて煮立てたものである。

一見ラーメンと似ているが、両者には明確な違いがある。

ラーメンは麵をゆでて具やスープは別々に入れるのに対し、ちゃんぽんは麺と具を同時に煮込んで作るという違いがある。

現在も長崎を中心に中華料理店で出されることが多く、ルーツとしても中国料理の中の福建料理の流れを汲んでいるがむしろ日本各地で独自に発展した郷土料理の色彩が濃い。

長崎スタイルのちゃんぽんは「長崎ちゃんぽん」と呼ばれ、全国展開するリンガーハットは看板に長崎ちゃんぽんの表記がある。

余談だが、長崎県内のスーパーや食料品販売店には必ずと言っていいほどちゃんぽんの具や麺・スープに至るまで普通に売られている。また、豚骨ラーメンのルーツの一つである説もある。

ちゃんぽん文化がある為か、長崎県にはごく一部を除き九州各地にある県特有の豚骨ラーメンがない。


一方で、滋賀県で出されているちゃんぽんは“近江ちゃんぽん”と呼ばれ、こちらは多くの野菜を鰹節や昆布を大釜で炊き上げた和風出汁と一緒に煮込むというスタイルで、味もあっさりしている。


富山県で出されているちゃんぽんは蕎麦とうどんを同じ丼に盛り付けたもの(即ち「相盛り」)で、ラーメンに属する麺料理ではない。


香川県においては、うどん(讃岐うどん)と中華麺を一緒の丼に入れて、うどんつゆで食べるものを「ちゃんぽん」と称する場合(あるいは店)がある。あるいは「うどん・中華麺・そば」によるちゃんぽんトリニティ(当然ながら名称は店によって異なる)があるとか。


また、最近になって愛媛県八幡浜市がちゃんぽんを市の名物の一つとして売り出し始めている。みかんと魚だけでは全国にライバルが多すぎるから、仕方がない。市内にはその店独自のちゃんぽんを出す店が数十店もあるらしい。


韓国においては、日本における町中華に相当する韓国発祥の中華料理の1つ。唐辛子をきかせた赤いスープが特徴。長崎ちゃんぽんが福建省の料理がルーツなのに対して、韓国のちゃんぽんは山東省の料理がルーツと見られる。ちゃんぽんという呼び名は植民地時代に、日本人が当該料理を「ちゃんぽん」と呼んだ為。


ご飯ものの「ちゃんぽん」

上記の麺料理との関連は不明だが、沖縄県には「ちゃんぽん」と名がつくご飯ものがある。

内容は、スパムや豚肉、それに様々な野菜を炒めて卵で綴じ、皿に盛った白飯の上に乗せるもの。食べる時はスプーンを使うのが原則。


お酒でちゃんぽん

センシティブな作品

ウイスキービール日本酒など原料やアルコール度数の異なる酒を連続して、あるいは混ぜあわせて飲むこと。

一般に悪酔いしやすいと言われているが、生理学的根拠はない。というのもカクテルなどは複数種の酒を混ぜあわせたものだが、カクテルが特別酔いやすいなどという話が無いのと同じである。

ではなぜ酔い易いのかというと、これはカクテルと同じで、複数種の酒を飲んだり混ぜたりした場合、異なる刺激によって食欲や快楽が刺激され、普段以上に酒を飲むペースが上がってしまい、結果的に体内処理できるアルコール濃度を超過しやすいことから。


またそれ以外にも酒の添加物の影響、空腹時の吸収率の増大、炭酸による吸収効率の増大なども原因の一つだと考えられている。


外部リンク

ちゃんぽん - Wikipedia

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 好意と厚意

    お気に入りの文房具ってありますか? 個人的には素敵な文房具に巡り会えるとテンションが上がって、仕事するときもモチベーションが上がります。 今回は久しぶりにクンポン目線で書いてみました。 なんとなく、クンポンは物を大事にしそうだなと勝手なイメージで書いてみました。 フォローありがとうございます。いつの間にか190になっていて嬉しいです。マイペースに書いていますが、どうぞ、読んでやってください。
  • オヒメサマ

    本日もごらんしーん(笑)長くてしかも1ページ!やらかしましたよ~。私、郁と柴崎と手塚のトリオザ漫才が好きなのです。なので、毎回いれたくなっちゃうwww実は私、ちょいと身長高めです。郁程じゃないけど。なので、今回のネタになりました。堂郁。シリアスだったり、ギャグだったり、いちゃいちゃしたりなちゃんぼんなのでくれぐれもスポーツドリンクは摂取しませんよーに←ヲィ
  • 愛は人を馬鹿にする

    久々の創作で書き慣れてない感満載です…! TharnType2期の最終回から2期スペエピ間くらいの時間軸のお話です。
  • I'm in love with you never ending.

    クンポン先生の独白。 長年の片想いが実った後の時間軸のお話。 会話で遊ぶのも好きだけど、心情を語るのも好きです。 チャンプ出てこないですね。笑 次はちゃんぽんイチャイチャ書けたらいいな〜。 精進します。
  • シリーズ

    『蜉蝣』外伝Ⅸ「Obtrude Oneself」後編

    フェニックスって鳳凰星座が正しかったんでしたけ?
    20,757文字pixiv小説作品
  • 秘めたる想い

    TharnTypeのチャンプ×クンポンについて創作しました。 まだ付き合う前、告白する前のお話です。 良かったら読んでみてください。
  • お昼寝

    チャンプ目線のお話。 「はじめまして」とお話が続いています。 このお話だけでも成り立っているので、シリーズにはあえてしていません。 「頼まれごと」→「はじめまして」→「お昼寝」が時系列順です。 クンポンのご両親も飼い猫も創造の産物なので、寛大な心で読んで頂けると幸いです。 猫とクンポンの姿を見てみたいと思って書いてみました。
  • 朝のルーティン

    とても短いお話にしてみました。 何気ない日常。 チャンプ目線です。 ほのぼのできるといいなと思います。 いいね、ブクマ、フォローと皆様ありがとうございます😊 励みになります。
  • 泡沫

    まだまだ書き慣れない感拭えない…。 精進します…。 自信のないクンポン先生も、無自覚プレイボーイ疑惑なチャンプも好き。 これは己の癖が出ますね…。
  • サイコロ企画

    ちゃんぽんと、むなしさ

    12枚事前に書いて番号をふり、サイコロを振って出た目と同じ数の小説を投稿する新しい個人的な企画みたいなのです。今回は『5』でした。就活が上手くいかない二人が愚痴を言いながらちゃんぽんを食べるだけのお話です。 素敵な表紙をお借りしました。ありがとうございます→【https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59782988】
  • 太陽の華

    まだ両想いになる前の、ちょっとネガティブなクンポン先生のお話。 この後怒涛の勢いで正式にチャンプに口説かれるんですよ、ね?← その辺も書いてみたくもありますが…。 いかんせん、技量が足りない…。orz レオ×フィアットのお話配信決まりましたね! 実はレオ×フィアットネタがいくつかあるのですが、需要あるかしら?まだもう少し様子見ようかしら?と悩んでます。苦笑 背中を押してくださる一言、いただけたら調子に乗ります(笑)ので、よろしくお願いいたします。
  • rainy day.

    クンポン先生の弱音独白。 ラブいちゃモノが書きたいのだけれども。 …がんばります…。_:(´ཀ`」 ∠):←
  • 大切になさい

    チャンプの実家へ初訪問!をテーマに書いてみました。 チャンプのお母さんはこんな感じかな?と想像で書いてみました。 広ーいお心で読んで頂けると幸いです。 フォローしてくださったり、ブクマしてくださったり、ありがとうございます😊 ぼちぼちマイペースで書いていくので、また読んでやってください。
  • 真夜中のちゃんぽん

    一回ひっこめましたがもう一度トライ!
  • 学生ChampKhunpol短編まとめ 2

    学生時代のChampKhunpolの短編まとめ2です。1はこちら(https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15918963) ちゃんぽんの学生時代の空白を勝手に埋めるのが楽しいです。
    11,106文字pixiv小説作品
  • Paradise

    母の日にちなんで、クンポンのお母さんがこんな感じだったらいいなと想像して登場させてみました。 タイの母の日は王妃様のお誕生日の8月12日なのだそう。 日本はカーネーションを母の日に贈るのが定番ですが、タイではジャスミンの花が定番なのだかとか。所変われば品変わるですね。 異文化に触れたり知ったりするのは面白いです。 だからタイ沼にハマっているのもあるのですが……。 時間軸は、正式に付き合い出すか出さないかの頃かなと。気持ち的には互いに付き合ってる感じだけれど、形としてはこれから……の頃。 クンポンのお母さんはあくまで私の想像上の人物なので、広い心で読んでくださると嬉しいです。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  2. 2

    餅田むぅ

    読む
  3. 3

    著者:湯瀬ライム,原作:杓子ねこ,キャラクター原案:NiKrome

    読む

pixivision

カテゴリー