ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ゴーヤにがうり)を豚肉ランチョンミート)、豆腐などと炒めた琉球(現在の沖縄県)の料理で、ポークの出汁が決め手。

チャンプルーとは「混ぜる」という意味でマレー言語でも使われる。
ゴーヤ以外にもそうめん(ソーミン)、へちま(ナーベラー)、をチャンプルーにすることも。

余談ではあるが、本料理のゴーヤが苦くて苦手だという人はそれなりにいるのだが、ゴーヤをしっかりと塩揉みすると苦味が消えるのは意外と知られてなかったりする。
また、ゴーヤの中にある白い「ワタ」部分に苦味成分が多く含まれているため、ここを取り除く、あるいは元々ワタの少ない細いゴーヤを使うことで苦味を抑えられる。
調理後時間が経つにつれて苦味成分が汁に流れ出てくる?ため、調理後すぐに食べるのも良い。
苦味が苦手な方は是非試していただきたい。

…しかし食べ慣れると苦味とオイスターソースの甘み、豆腐や卵のまろやかさのハーモニーが病みつきになることも事実である。うまい。

関連イラスト

響に料理を振る舞われたい
未来がずっと、ありますように



関連動画

作り方


表記ゆれ

ゴーヤーチャンプルー / ゴーヤチャンプル

関連タグ

郷土料理 / 沖縄料理 食べ物 炒め物
ゴーヤにがうり) チャンプルー
沖縄

関連記事

親記事

郷土料理 きょうどりょうり

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ゴーヤチャンプルー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ゴーヤチャンプルー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13747

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました