ピクシブ百科事典

タコ看守

たこあたまのかんしゅ

タコ看守とは、デモンズソウルに登場する敵キャラクターの一人。

解説

塔のラトリアに出現するタコ頭のモンスター。
右手に光る鈴を持っており、これをチリーンと鳴らしながらダンジョン内をうろついている。
多くのプレイヤーのソウルを奪った事で知られている看守

視認能力こそ低いものの、こちらの存在を察知すると強力なソウルの矢を撃ってくる。
しかも中距離程度まで接近してるとガード不能の麻痺ビームを飛ばしてくる。
コレに命中してしまうと麻痺している間に高速接近してきて、触手の中の鋭いトゲで身体を貫かれ即死級の大ダメージを食らうことに。
さらに至近距離では全方位の広範囲衝撃波まで放つ。
オマケにコイツが出現する塔のラトリアは暗く狭い一本道になっている箇所が多いため、攻撃を避けづらい。
足場も悪いのでバックステップしたら奈落の底までまっしぐらなんてことも。
後々のステージでは密閉空間でさらに強化されたタコ看守複数体と戦わされる場面もある。
こうしてタコ看守の鈴の音は多くのプレイヤーたち(特に戦士系)のトラウマとして刻みつけられることになった。

しかし弱点がないわけではなく、属性攻撃では火炎系や斬撃タイプの攻撃に非常に弱い。
視認能力も低いため、気配を消すアクセサリを装備すれば簡単に背中を取ることもできる。
また攻撃方法が魔法攻撃だけなので、魔法を無効化する『反魔法領域』という魔法を使用すればただの動く的に成り下がる。
関連タグ
デモンズソウル
みんなのトラウマ

pixivに投稿された作品 pixivで「タコ看守」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11791

コメント