ピクシブ百科事典

タートル号

たーとるごう

スペースオペラマンガ「COBRA 」に登場するコブラの愛機。
目次[非表示]

概要

コブラレディが搭乗する宇宙船。
極めてコンパクトだが大気圏外航行をはじめ様々な機能を持つ。

JAXAも真っ青のチート性能

・完全無反動空中停止
仕組みは不明だが、航行中に反作用0で急停止・再加速が可能。
宇宙戦艦並の金を掛けてある」(コブラ談)というご自慢の機能。
・スーパーブラスター
メイン兵装。図抜けた威力と貫通力を持つ上に連射も可能というガチで宇宙軍とも戦える超兵器。
砲身を回頭させる機能はなく当てるにはタートル号の正面に目標を捉えないといけない。
・エネルギーシールド
あらゆる攻撃を跳ね返す。浮上中は使用出来ず、持続時間は15分ほど。
・内部コンピュータ
コブラの趣味で操作はキーボードとマウスではなくピアノの鍵盤。もちろん、タートル号搭載の物だけあっておそらくは宇宙一の演算能力を誇る。
コブラの弁によるとデータベースには魏志倭人伝からポルノに流行歌まであらゆる情報が登録されているとの事。
しかし、火星古代史の第3章のデータだけは登録されていなかった。
・小型潜水艇
タートル号の腹部に搭載、一人乗りとしては充分な機能を持つ。なんで宇宙船がそんなモノぶら下げてんの
・超大型脚部クローマニピュレータ
着陸脚がわり。滑走なしで発進できるのでこれで充分。もちろん物を掴んだままの飛行も可能。

オモチャも出てたよ

アニメ「スペースコブラ」放映に合わせデザインが変更され、玩具も発売された。

原作を読んでる人からすれば「何 だ こ れ は!?」とビックリするかもしれない

上記の性能と装備に加えて以下の機能が追加されている
・フォーメーションC
アニメ「スペースコブラ」版タートル号のみが有する特殊変形機構。
コブラの「フォーメーションCだっ!」の掛け声と共にタートル号を構成しているブロックが亀を模したタートル形態から蛇を模したコブラ形態に変形する。
変形の仕方は玩具とアニメで多少異なる。
アニメのみのオリジナル機能故、話にはあまり絡まなかったものの、コブラ形態での素早さを生かした体当たりでギルド部下の小型艇を何体か纏めて一気に破壊したり、通常の宇宙船では入れない細い洞穴をスイスイ通ったり、建物に巻き付いて着陸帯面積を減らせたりと結構便利。

関連記事

親記事

COBRA こぶら

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「タートル号」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29178

コメント