ピクシブ百科事典

当たらなければどうということはない

あたらなければどうということはない

機動戦士ガンダムの登場人物シャア・アズナブルの台詞。
目次[非表示]

実際の会話

「スレンダー、来たか。敵のモビルスーツの後ろへ」
「しょ、少佐、武器が違います。あの武器は自分は見ていません」
当たらなければどうということはない援護しろ」

概要

機動戦士ガンダム第2話「ガンダム破壊命令」にてシャアの発言した台詞。
持ち運び可能な銃の形状をしていながら、戦艦の主砲並みの威力のを持つビームライフル装備したガンダムに対して、シャアは部下と共にザクで戦いを挑む。その際、部下が初めて見るビームライフルに怯えるのに対して返答した。
そのシンプルながらもインパクトのある文面から数あるシャア・アズナブルの有名な台詞の中でも特に人気が高い。



関連タグ

シャア・アズナブル 若さゆえの過ち
ストライクフリーダムガンダム:設計思想を一言で表すならこれ。

関連記事

親記事

シャア・アズナブル しゃああずなぶる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「当たらなければどうということはない」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4522521

コメント