ピクシブ百科事典

ダークスパインソニック

だーくすぱいんそにっく

ダークスパインソニックとは、数あるソニックの変身の一つ。『ソニックと秘密のリング』で登場。
目次[非表示]

「ヨタ話は終わりだイレイザー。お前の物語はクラすぎる」
CV:金丸淳一

概要

ソニックと秘密のリング』の最終局面で登場。
イレイザー・ジンが7つの世界リングとソニックを生贄にして完全体となる算段が失敗に終わり、不完全な化け物になってしまった「アルフ・ライラ・ワ・ライラ」を見たソニックが、彼を食い止めるために世界リングのうち3つを吸収し、胸に刺さっている「裁きの炎」を取り込んで偶発的に変身した姿。

額や足に伸びる白いアクセントラインと紺色の体表に赤いオーラを纏い、四肢に4つの金色リングを身につけた素手裸足の姿をしており、白目を剥いた凶悪な姿や、威圧感のある攻撃的な口調に変わっているため、悪役のキャラクターにしか見えない。

炎(裁きの炎)、風(ソニック)、闇(シャーラ)の力を使うことができ、往年のスーパーソニックと違いリングは消費しないが、通常時と同じく、リング0枚の時にダメージを受けるとミスになる。

余談

アニメ『ソニックX』の水着エミーやティカルなど、素足を晒したキャラクターはこれまでにもいたが、変身形態とは言え、ソニックシリーズの公式キャラクターが素手裸足になっている珍しい形態である。

関連項目

ソニック(ゲーム) ソニック・ザ・ヘッジホッグ ソニックと秘密のリング 変身

ダークソニック - 似たような姿だが、こちらはカオスエメラルドの力を怒りと憎しみで出した形態。ソニックが闇堕ちしかけた姿。
エクスカリバーソニック - 同じく絵本シリーズ独自の変身形態。

関連記事

親記事

ソニック・ザ・ヘッジホッグ そにっくざへっじほっぐ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ダークスパインソニック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15348

コメント