ピクシブ百科事典

チャオ!とんでうたってディスカバリー!!

ちゃおとんでうたってでぃすかばりー

きかんしゃトーマス長編映画作品第15作目およびCG長編作品第12作目。
目次[非表示]

データ

邦題Digs and Discoveries
日本語版正式名称きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!
世界初公開日2019年7月7日(イギリス)
日本初公開日2020年9月4日


概要

『きかんしゃトーマス』TVシリーズのスピンオフ長編作品第十五弾。だが、実際にはテレビ放映用に3本製作された特別版を組み合わせた作品で、海外ではテレビ放映もされている。一方日本では、映画での公開にとどまり、テレビ用に編集されたバージョンの日本版は存在しない。
2019年に制作・公開され、日本でも2020年に劇場公開された。
日本版は本来、2020年4月3日に公開予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期になった。ちなみに公開予定だった4月3日は『きかんしゃトーマス』が日本で放送されて30周年であり、2020年は『きかんしゃトーマス』が放送されて30周年でもある。

制作は今回もジャム・フィルド・トロントが制作を行っている。

今作からトーマス達のデザインに変更があり、リベットなどが追加された。これはリアリティーを増すためかと思いきや、実際にはモデル機関車達にはリベットは使用されておらず、溶接などのリベットをしようしない滑らかなデザインが正しい。この謎のデザイン変更はまたしてもマテル社に対する批判に繋がった。

本作の大まかな話の流れは、主にイタリアでの出来事を描いている。

今作はゲスト声優は、麒麟の2名と山口もえ氏で、川島明氏がロレンツォ、田村裕氏がベッペ、山口もえ氏がジーナを担当した。
なお、山口もえ氏の夫は、爆笑問題田中裕二氏である。彼と、同じく爆笑問題の太田光氏はポンキッキーズにて爆チュー問題というコーナーを担当しており、ポンキッキーズで放送していたトーマスと同じ番組出演をしていた繋がりがある。

主要キャラクター

名前モデル声優
ジーナイタリア ノース・ミラノ鉄道(Ferrovie Nord Milano) 200 0-4-0T(ゲスト)山口もえ (テレビ版)織江珠生


新キャラクター

名前モデル声優
ロレンツォイタリア イタリア国鉄(Ferrovie dello Stato) クラス743(ゲスト)川島明 (テレビ版)田所陽向
ベッペトルコ スルタン・アブドゥルアジーズ(Sultan Abdulaziz's) プライベート客車(ゲスト)田村裕 (テレビ版)陣谷遥
ステファノLARC-LX祐仙勇
エスター特になし中井美琴
ブレンダキャタピラー社(Caterpillar) D9Hブルドーザー織江珠生
ミア人間竹内恵美子


関連タグ

きかんしゃトーマス

前作映画次回作映画
Go!Go!地球まるごとアドベンチャーおいでよ!未来の発明ショー!

関連記事

親記事

きかんしゃトーマス(劇場版) きかんしゃとーますのげきじょうばん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「チャオ!とんでうたってディスカバリー!!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1554

コメント