ピクシブ百科事典

チョキリーヌ・ベスタ

ちょきりーぬべすた

チョキリーヌ・ベスタとは、『クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険』のキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:深雪さなえ
チョキリーヌ・ベスタとは、『クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険』のキャラクター。ジャンケンのチョキに当たる。

白髪褐色巨乳セクシー魔女マカオジョマの部下。
チョキの髪飾りにニーハイブーツに上下別れた水着レオタード?のような格好でお色気満載な魔女
セクシーなおねえさんだが性格は高飛車傲慢で「おーっほほほほ~!!」といった高笑いをするのが特徴

しんのすけに対し豊満な身体で色仕掛けを連発しおっぱいお尻を見せる他に乳揺れまで見せしんのすけは汽車のマネをするほど彼女に悩殺されてしまい一度はトッペマから離れ彼女の元へ付いてしまうがすぐにチョキリーヌが本性を見せたのを機に先ほどまで興奮していたしんのすけもチョキリーヌへの敵対心を見せる。

トッペマを圧倒する強さを見せ呪いまでかけ昼の行動を制限したりと敵の中でも強敵
単なるお色気担当の存在ではないことが伺える

捕えられたみさえをピンクの下着ブラジャーに変えて自身でそれを着用していた。

チョキリーヌの最後と正体

物語終盤でヘンダー城に向かうしんのすけ達の前に妨害に現れトッペマと戦闘
一度はトッペマを降すもののすぐに再度戦闘、しんのすけに投げさせ使ってもらったスゲーナスゴイデスのトランプを使ったトッペマの捨て身の攻撃によりチョキリーヌは魔法の光の渦に囲まれてしまい今までの高飛車な性格から一転し悲鳴を上げるも虚しくトッペマと共に光に飲み込まれてしまう。

次の瞬間その場に閃光が放つと同時にボロボロになったトッペマが放りだされた一方で
チョキリーヌは人形化し自身の着用していたブラジャーと一緒に空中に放り出され
人形の姿のまま粉々消滅していった。

これらのことやチョキリーヌ戦の前に湖に沈み溺れてやられたクレイ・G・マッドも人形化した
ことからチョキリーヌの正体は人形マカオとジョマ魔法で作られた物と思われる。
チョキリーヌの消滅と同時にブラジャーに変えられていたみさえも元に戻った。

劇中でトッペマの言っていた生きた人間ならトランプの力を発揮できるという言葉通りしんのすけの使ったトランプの魔法により倒された唯一の敵である。

トッペマを人形と嘲笑いトランプを持ったしんのすけををそのまま帰してしまった事で
最後はその身をもってトランプの力をくらい自身嘲笑っていた人形となり消滅という悲惨結末を迎えてしまう。
ただ劇中でのトッペマへの痛ぶりや一度は彼女にデレデレになったしんのすけも悪い奴と
判断され即座に敵対するなど劇中の彼女の悪役っぷりを考えるとチョキリーヌの最後も当然の報いなのかもしれない




関連イラスト

悪役スリーカッパ
スゲーナスゴイデス!!!!!!!!!!!



関連タグ

映画クレヨンしんちゃん
魔女 褐色 巨乳 セクシー 乳揺れ 消滅 人形化 状態変化

pixivに投稿された作品 pixivで「チョキリーヌ・ベスタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 51804

コメント