ピクシブ百科事典

デクスドルゴラモン

でくすどるごらもん

バンダイの育成バトルゲーム『デジタルモンスター』に登場するデジモンの一種。
目次[非表示]

概要

レベル究極体
種族アンデッド
タイプウィルス種(Da)
必殺技メタルインパルス、ドルディーン

携帯機の『デジモンペンデュラムX version1.5』に初登場。
求められた“更なる進化”の究極の形態が“死のX-進化”によって実現した姿。二本足で行動する禍々しい竜の姿をしており、全身を拘束具で覆われいるのが特徴。
デジコアを喰らい続けることで死んだ状態でありながら活動し、体内に膨大なデジコアの情報が蓄積されている事から“デジコアプレデター(電脳核捕食者)”と呼ばれ、他のデジモンからすれば脅威以外の何者でもない。
その存在自体は実験当時の最終形態を上回る力でデジタルワールドを震撼させる。
必殺技や得意技は対象のデジコア以外のデータを消し飛ばす「メタルインパルス」と破壊の衝撃波を撃ち出す「ドルディーン」。


公式設定

デジモンクロニクル


デジモンウェブ「デジモン図鑑」

さらなる進化を求めて実験されたデジモンの原型『プロトタイプデジモン』“ドルシリーズ” の、究極の形態が“デクスリューション”によって実現した姿。その活動自体が他のデジモンのデジコア(電脳核)に依存しているため“デジコアプレデター(電脳核捕食者)”とも呼ばれ、他のデジモンにとって脅威以外の何者でもない存在である。他のデジモンのデジコアを捕食し続けることで、死んだ状態でありながら活動し、膨大なデジコアの情報を体内に蓄積しているため、全身は拘束具で覆われ、かろうじて単体のデジモンとして活動することができている。必殺技は敵のデジコア以外全てを破壊し、消し飛ばす『メタルインパルス』と『ドルディーン』。

進化系統

成長期ドルモン成熟期デクスドルガモン完全体デクスドルグレモン究極体デクスドルゴラモンデクスモン

作品での活躍

DIGITAL MONSTER X-evolution


マグナモンに捕らえられたドルガモンから生み出されて誕生した。
口から多数のデジタマらしきものを口から吐き出し、デクスドルグレモンを大量に生み出し、全デジモンを捕食するかのごとくデジタルワールド中に広がり、デジタルワールドを滅亡寸前に追い込んだ。
オメガモンのガルルキャノンを問題にしない戦闘力を持ち、オメガモンを圧倒した程。

イグドラシルに反旗を翻したアルファモンとオメガモンの前に立ちはだかり、オメガモンを圧倒するも、アルファモンの「デジタライズ・オブ・ソウル」を食らって粉砕されるも、砕かれた破片がデクスモンとして再生、進化する事になる。

関連タグ

デジタルモンスター デジモン
究極体 アンデッド ウィルス
デクスモン ドルゴラモン
デジモンクロニクル DIGITAL_MONSTER_X-evolution

pixivに投稿された作品 pixivで「デクスドルゴラモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3160

コメント