ピクシブ百科事典

オメガモン

おめがもん

バンダイの育成バトルゲーム『デジタルモンスター』に登場するキャラクター
目次[非表示]

データ

レベル究極体
種族聖騎士
タイプワクチン(Va)
必殺技グレイソード, ガルルキャノン
登場作品デジモンアドベンチャー〜ぼくらのウォーゲーム!〜、デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲、DIGITAL_MONSTER_X-evolutionデジモンセイバーズデジモンクロスウォーズデジモンアドベンチャーtri.


概要

ウイルスバスターであるウォーグレイモンメタルガルルモンが、善を望む人々の強い意志によって融合し誕生した“ロイヤルナイツ”の一員である聖騎士型デジモン。
2体の特性を併せもつデジモンで、どんな状況下でも、その能力をいかんなく発揮することのできるマルチタイプの戦士である。
ウォーグレイモンの形をした左腕には盾と剣が、そしてメタルガルルモンの形をした右腕には大砲やミサイルが装備されている。背中のマントは、敵の攻撃を避ける時や、飛行するときに背中から自動的に装着される。必殺技は、メタルガルルモンの形をした大砲から打ち出される絶対零度の冷気弾で敵を凍結させる『ガルルキャノン』。また、左腕には無敵の剣『グレイソード』が装備されている。

つぶらな瞳と細すぎるウエストという特異なデザインをしているが、これは初登場作品『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』を監督した細田守氏のセンスによるものである。瞳のイメージはパートナーデジモンらしく「忠犬」とのこと。

この融合形態は「ジョグレス進化か否か」ということで長らく議論が続いたが、デジモンクロスウォーズにおいて「ただの合体」であるという結論がテントモンからもたらされた。
ただし、一部のゲーム作品ではシステム上、ジョグレス進化として扱われていることもある。

『デジモンアドベンチャー』等、メディア展開でのオメガモン

デジタルモンスターとしての世界観の継承に差異があるデジモンアドベンチャーシリーズだが、オメガモンが初登場した劇場用アニメ『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』ではメインキャラクターの中でも主人公格である八神太一石田ヤマトがそれぞれパートナーデジモンとしていたウォーグレイモンメタルガルルモンが、瀕死の重傷の中で受け取った人々の意志によって融合(当時はジョグレス進化というシステム的な表現もなく、単に合体)した姿として描かれた。
ぼくらのウォーゲーム』という非常に完成度の高いアニメーション作品の最高の盛り上がりを見せる場面で颯爽と登場し、一撃で敵をなぎ払う一騎当千の強さを見せつけ、当該作品をみた当時の子供たちに強烈なインパクトを与えた。

その後、次世代作品に移るにつれて後輩に道を譲るように(子供向けアニメの宿命である)その出番や強さは引き立たせ役などとして控えめになっていったが、いわゆる『無印ファン』の中では好きなデジモンとして多くあげられるキャラクターの一人である。

ぼくらのウォーゲーム』での登場の際は少し大型化したが、その後のアーマゲモンとの戦闘時にはかなり巨大化していたし、テイマーズセイバーズでも巨大だった。

亜種・派生デジモン


関連イラスト

行くぞ、反撃だ!

Together they are...Omegamon.
究極合体デジモンへの融合
ぼくらの究極合体デジモン



関連タグ

デジタルモンスター
デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム
DIGITAL_MONSTER_X-evolution
デジモンセイバーズ
オメガモンX
ウォーグレイモン メタルガルルモン
聖騎士 ウィルスバスターズ ロイヤルナイツ
シャウトモン-デジクロス形態やオメガシャウトモンなどにオメガモンの影響がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「オメガモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1369523

コメント