ピクシブ百科事典

アルフォースブイドラモン

あるふぉーすぶいどらもん

アルフォースブイドラモンとは、デジタルモンスターに登場するロイヤルナイツに属する究極体デジモン。
目次[非表示]

概要

レベル究極体
タイプ聖騎士型
属性ワクチン
必殺技シャイニングVフォース


ロイヤルナイツ所属の究極体。デジモンクロンデジゾイドの中でも希少で軽く機動力に優れた「ブルーデジゾイド」の鎧に身を包み、神速のスピードを持つ。

アルフォースブイドラモン超究極体(フューチャーモード)

アルフォースブイドラモンが人間の『未来を信じる想い』で輝いたデジメンタルによって進化した存在。

神速



アルフォースブイドラモンX抗体(アルフォースブイドラモンX

X抗体を取り込んだアルフォースブイドラモン。

公式設定

デジモンウェブ「デジモン図鑑」


古代デジタルワールドから伝わる、ある“予言”の中だけに登場する伝説上の聖騎士デジモン。
その“予言”にはネットワークの守護神“ロイヤルナイツ”の出現が書かれており、“ロイヤルナイツ”と呼ばれるデジモン達は、デジタルワールド最大の危機の時に“予言”の元に集うと言われている。
アルフォースブイドラモンは“ロイヤルナイツ”の中でも神速のスピードを持ち、その動きを追える存在は皆無である。またクロンデジゾイドの中でも希少な存在で最軽量のレアメタル“ブルーデジゾイド”製の聖鎧に身を包み、空を裂き、大地を割る。両腕に装備した“Vブレスレット”から武器やシールドが展開する。
必殺技は胸のV字型アーマーから掃射される光線『シャイニングVフォース』。

作品での活躍

ロイヤルナイツとして登場したのは、デジモンセイバーズデジモンクロスウォーズ(漫画)の2作品。アルカディモンと戦ったのはデジモンアドベンチャーVテイマー01と、デジモンクロスウォーズ(漫画版)の2作品。

デジモンアドベンチャーVテイマー01

八神太一のパートナーの「ゼロマル」が進化した姿。エアロブイドラモンアルカディモンの攻撃で砕け散った後に、アルフォースの力で復活した。人間の『未来を信じる想い』で輝いたデジメンタルを使用すると、超究極体(フューチャーモード)となる。
最終決戦後、元のアルフォースブイドラモンに退化し、最終的にその状態で人間界へ帰還したため、初代デジモンシリーズに究極体が存在しているという異常事態になり、大会で弾かれてしまう。

デジモンセイバーズ

CV:鶴岡聡

46話だけ台詞があり、活躍は少ない。

デジモンクロスウォーズ(漫画)

ロイヤルナイツの一員として登場。タクティモンとの戦いに敗れ、視力を失いリアルワールドに飛ばされていた。
たまたま来ていた工藤タイキのクロスローダーに入り、視力を回復させて最終戦争に挑む。

弟子としてスパーダモンコロナモンルナモンを連れている。

作者の中島諭宇樹氏によると、デジモンアドベンチャーVテイマー01のゼロマルが大人になったイメージでキャラ付けをしているとのこと。
本編でも同一人物と取れるセリフが多い。

リ:デジタイズ デコード

今作で追加された女主人公・四ノ宮リナパートナーデジモン、ブイブイ(ブイモン)が進化した姿。
「策謀の魔王編」終盤で進化してタイガと共に戦うが、途中で乱入してきたデーモンに力を奪われ退化してしまった。

デジモンストーリーサイバースルゥース

CV:日比愛子

リナ&ブイブイ


ロイヤルナイツの一員。オメガモンの話だと、人間を滅ぼすか否かに関しては確実に穏健派である模様。
空を自由に駆け回るスレイプモンに対抗するためにその力を求められるが、デジタルワールドから現実世界に移動する途中で次元の穴が閉じてしまったらしく、次元の狭間に消えてしまった(その後の安否は不明)。

やむなく別のアルフォースブイドラモンを探そうと、主人ミレイの力を借りて「リ:デジタイズ」の世界へ移動。そこでリナとブイブイに出会うのだが、ブイブイはバルバモンに力を奪われたせいで進化できなくなっており、主人公はバルバモン討伐に協力する事に。
その後無事にバルバモンを倒し、再びアルフォースブイドラモンに進化できるようになったため、主人公の世界のアルフォースブイドラモンの代わりに協力する事となる。

スピンオフのハッカーズメモリーにも登場。リナとスレイプモンとの珍道中が見られる。

関連イラスト

アルフォースブイドラモン
OVER WRITE


アルフォースブイドラモン
UlforceV-dramon



関連タグ

ブイドラモン イグドラシル ゼロマル ロイヤルナイツ 究極体
八神太一

関連記事

親記事

ロイヤルナイツ ろいやるないつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アルフォースブイドラモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 312939

コメント