2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

トリケラモン

とりけらもん

バンダイの育成バトルゲーム『デジタルモンスター』に登場するデジモンの一種。
目次[非表示]

データ

世代完全体
タイプ角竜型
属性データ
必殺技トライホーンアタック
得意技ノックバスター


概要

二足歩行のトリケラトプスと言える姿をし、草食恐竜型では一二を争う攻撃力を持つ角竜型デジモン。
表皮の頑丈さは完全体の生物系デジモンの中ではトップクラスで額から生えた2本の角は超硬質で表皮同様の硬さを誇る。
基本的に性格は温厚だが通常時の緩慢な動作からは推測しかねる突進攻撃は、硬質の体を持つ鉱物系デジモンでさえ破壊してしまう攻撃力を誇る。
必殺技は額の2本角と鼻先の角で敵に突進していく『トライホーンアタック』。

X抗体版は全身がスパイク付きの鎧に覆われ、体のフォルムもより現実のトリケラトプスに近づいたが、前足はどちらかといえば肉食恐竜のそれである。ドリルのようなツノで敵を貫く『ゴールデントライホーンアタック』を新たに習得している。

メディアでの活躍

デジモンアドベンチャー02

クリスマスの東京に出現。怪力とマミーモンのタッグでパイルドラモンを苦しめたが、ゲンナイが齎したチンロンモンの球の力でインペリアルドラモンが覚醒。顔を鷲掴みにされ、デジタルワールドに送り返された。

デジモンアドベンチャーVテイマー01

最初は回想シーンにて平和に暮らす姿が登場。
続いてVテイマータグを守るデーモン軍所属のデジモンとして登場。テイマーを過小評価し自身が完全体であることに誇りを持っている。頑丈な体と怪力でゼロを追い詰め、噛みつきでとどめを刺そうとするも苦い薬草を飲まされ脱出されてしまう。もう一度噛みつこうとするも唯一防御力の低い口の中にブイブレスアローをくらい大ダメージを負う。なおも立ち上がりゼロにも重傷を負わせるが、自身のダメージ量から攻撃を躊躇してしまいその隙をついたパンチを受け敗北。ゼロが最後まで全力で戦ったのは太一の治療を信じていたためと悟りテイマーの力を認めながら消滅した。

DIGITAL_MONSTER_X-evolution

X抗体版がモブとして大量に登場。

デジモンアドベンチャーtri.

回想シーンで登場。先代の選ばれし子供のパートナーデジモンで、チンロンモンに進化した。

デジモンサヴァイブ


CV:坂本千夏
主人公・百束タクマのパートナーデジモン・アグモンの完全体の姿で『調和』の値が高いとこの姿になる。

余談

デジモンでは初の角竜型にして長らく唯一だったのだがデジモンゴーストゲームの主役デジモンのガンマモンウェズンガンマモンが登場したことで2021年11月現在は完全体では唯一となっている。

また、ヴァーミリモンブラキモンNPCとして登場したのでサイボーグ型でない恐竜系完全体デジモンでは初の育成可能なデジモンである。

進化ルートの一例

通常ルート

幼年期Ⅰ幼年期ⅱ成長期成熟期完全体究極体
スナモンゴロモンゴツモンモノクロモントリケラモン-


X抗体ルート

幼年期Ⅰ幼年期ⅱ成長期成熟期完全体究極体
フフモンキョキョモンリュウダモンアロモン(X抗体)トリケラモン(X抗体)アルティメットブラキモン


チンロンモンルート(tri./リアライズ)

幼年期Ⅰ幼年期ⅱ成長期成熟期完全体究極体
プニモンツノモンエレキモン(紫)タスクモントリケラモンチンロンモン


関連タグ

デジモン 完全体(デジモン) 恐竜 角竜 トリケラトプス
モノクロモン ヴァーミリモン ブラキモン

関連記事

親記事

モノクロモン ものくろもん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「トリケラモン」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「トリケラモン」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8072

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました