ピクシブ百科事典

メガドラモン

めがどらもん

バンダイの育成バトルゲーム『デジタルモンスター』に登場するデジモンの一種。
目次[非表示]

概要

公式設定

世代完全体
タイプサイボーグ型(初期は暗黒竜型)
属性ウィルス
必殺技ジェノサイドアタック・アルティメットスライサー
得意技メガデスサイズ

完全体の中のサイボーグ型デジモンの中で最強最悪のパワーを誇るといわれているデジモン。
暗黒竜型デジモンを素体にアンドロモンメタルグレイモンメタルマメモンを製作した者が対空迎撃戦力として人為的に改造されたと言われているデジモンで、全てを破壊するためのプログラムが施されており、まさにその存在はコンピュータウィルスそのものであるといえ、強力なセキュリティーで守られているコンピュータネットワークへ簡単に侵入でき、ホストコンピュータの破壊、改造をいとも簡単に行ってしまう。
必殺技は両腕から有機体系ミサイルを無数に発射する『ジェノサイドアタック』とあらゆる物質を切り裂く事ができるビームソード『アルティメットスライサー』。

またギガドラモンという同時期に誕生したデジモンが存在し、攻撃力と防御力はギガドラモンが上だが機動性に掛けてはメガドラモンが上でタッグを組むことでお互いの短所を補い、長所を高める事ができる。

メガドラモン&ギガドラモン


※下の青いドラゴン系のキャラクターがギガドラモン

各メディアでの出番

デジモンアドベンチャー

デジモンアニメシリーズでは、今作が初登場となる。
ギガドラモンと共にムゲンドラモン配下「メタルエンパイア」の一角として登場。メカノリモンタンクモンの軍勢と共に選ばれし子供達を迎え撃ったが、子供達が地下に逃げ込むと得意の機動性も絨毯爆撃も活かせないどころか、出番もないまま終わってしまう。

デジモンアドベンチャー02

現実世界に出没したダークティラノモンバケモンがデジタルワールドに送り返された後もんざえモンと共に姿を見せるが、パイルドラモンに尻尾を掴まれ、ジャイアントスイングで送り返された。

デジモンテイマーズ

砂漠地帯にある謎の時計が正常に稼働すると姿を見せる。キュウビモンを『ジェノサイドアタック』で圧倒するが、乱入してきたサイバードラモンに叩きのめされ、砂の中に戻る。

デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王国~

ドラゴンランドにてドルビックモンの配下デジモンとして登場。

デジモンアドベンチャー:

第20話に登場。聖なるデジモンに関する物を回収したベルグモンを追う太一達の足止めをするが、レオモンの挑発に釣られ離れた後、戦闘描写のないまま倒される(そもそも『ジェノサイドアタック』が単発発射しかできなかった上、爆発規模の描写がやけにショボく、レオモンの「獣王拳」でアッサリ粉砕される等、お世辞にも完全体相応とは到底言えない有様だった)。余談だが双方初登場となった携帯機では、レオモンからメガドラモンに進化するルートがあった
その後第29~30話にも航空戦力として複数登場したが、やはり『ジェノサイドアタック』は単発でしか放たれず、更に同格であるはずのガルダモン相手に複数で挑みながら揃って返り討ちにされたばかりか、殴られただけでアッサリやられたのもいる有様


関連タグ

デジタルモンスター デジモン 完全体(デジモン) サイボーグ ドラゴン コンピュータウィルス ギガドラモン メタルティラノモン メタルシードラモン

似たような関係を持つデジモン繋がり
マメモン メタルマメモン

身体の基本造形が一致する為、進化ルートに設定される事が多いデジモン
エアドラモン ゴッドドラモン

関連記事

親記事

エアドラモン えあどらもん

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「メガドラモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19025

コメント