ピクシブ百科事典

ドルビックモン

どるびっくもん

「デジモンクロスウォーズ」に登場するデジモンの1種。
目次[非表示]

概要

レベルなし
種族竜人型
タイプなし
必殺技タイラントコルブラント、ドラゴンブレストニックファイア、バーニング・ザ・ドラゴン


公式設定

「ビッグデスターズ」火烈軍団将軍。
ドラゴン型デジモンを一糸乱れず統率し、どんな戦況下でも圧倒的な戦力で敵を討ち滅ぼしてきた。
ドルビックモン自身の戦闘力も長けており、幾多の戦いで得た知識と直感力も優れており臨機応変に戦いをこなす。
平穏な地を見つけては戦いを起こし、そこで炎に飲み込まれて死んでいくデジモンを見物したり、断末魔を聞いて快楽を得ている。


アニメでの活躍

CV:堀秀行
ドラゴンランドを治めているデスジェネラルの1人で「火烈のドルビックモン」と呼ばれる。
ドラゴンデジモンこそ最強と考えており、竜である自分自身に誇りを持っている。
「竜哭の花」という花の花粉が弱点。

シャウトモン以外のクロスハートメンバーを捕らえて、処刑しようとした。
地形を操る能力があり、オメガシャウトモンを圧倒する実力の持ち主。

最後は初進化したジークグレイモンの「ファイナルストライクス」で倒された。
その際「自分はデスジェネラルの中では最弱」だととれるような発言をしていた。

後にプリズンランドで心を抜き取られた状態で復活。
自らを最強と名乗り、デスジェネラルのリーダーを気取っている「アポロモンウィスパード」に対し、「聞き捨てならんな」と呟いた。

グランドジェネラモンがシャウトモンX7に敗れたことで他のデスジェネラルと共に消滅した。

デジクロス

  • ドルビックモンダークネスモード ファンロンモンと合体した姿。下半身がファンロンモンそのものになる。


  • 炎の剣
ドルビックモンダークネスモードが装備するフレアリザモンがデジクロスした武器。

  • 最終形態
ドラゴンランドにいる全ての部下と合体した姿。
他のデジモンの面影はなくドルビックモンが巨大化したような姿。

おまけ

彼が馬にしているファンロンモンは、デジタルワールドの東西南北を守護する四聖獣を統べ、中央に鎮座し大地(世界)を司るといわれている本来ならとんでもなく偉大な究極体デジモンである。

関連記事

デジモンクロスウォーズ デスジェネラル ドラゴン

pixivに投稿された作品 pixivで「ドルビックモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10801

コメント