ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

バーストモード

ばーすともーど

複数の意味があるが、本記事では仮面ライダーイクサの基本形態について扱う。
目次 [非表示]
  1. iPhoneなどでの連写機能のこと。
  2. 主にデジモンセイバーズに登場するデジモンの限界を越えた力を発揮した形態。
  3. 仮面ライダーイクサの基本形態。この記事ではこの意味で扱う。
  4. レイモンの暴走形態。
  5. コブラ・ザ・アーケードのモードの一つ。
  6. ガンダムAGE-FXの強化形態。FXバーストモード。

概要編集

仮面ライダーイクサの二段変身状態にして基本形態セーブモードでは抑えられていたパワーを開放した姿であり、イクサの性能を100%発揮できるようになった(この100%はその時点での性能であり、実際にはまだスポイルされている)。アップデードによって移行可能になったモードなため、現代編の2008年でのみ登場する。


このモードにチェンジする際は一瞬周囲が赤く染まり爆発が発生する。初変身時はにダメージを与える程であったが回を追うごと低減し、最終的に赤い風圧を放つ程度に落ち着いた。


スペック編集

身長220cm
体重160kg
パンチ力7t
キック力3t
ジャンプ力30m
走力100mを6秒

顔面を覆う金装甲「クロスシールドが四方に展開し、赤い複眼「ハンティング・グラス」が露出するのが特徴。セーブモードから出力が40%増加、超小型ハイパワーモーター「USM」がフルパワーで稼働することでパンチ力は倍以上、キック力や走力も2倍近く向上した。シールドが動いた関係で身長も2cm高くなっている。


イクサナックル」しかなかった装備は、剣銃兼用の万能武器「イクサカリバー」やキバ召喚笛を人工的にトレースした「フェイクフエッスル」。専用ビークル「パワードイクサー」と言った1986年時には無かった装備が多数配備されたことでバーストモード実装以外にも大幅なパワーアップを遂げている(これらツールはセーブモードでも使用可能)。


全力での戦闘が可能になった一方でこのモードは著しくエネルギーを消費する上スーツや内蔵コンピュータ自体に高い負荷を与えるため、30分以上の連続運用は非常に危険であり短期決戦が求められる。劇中で支障なく扱えていた名護や恵の戦闘センスの高さが窺い知れる。


必殺技編集

想定通りの運用ではあるものの、必殺技の発動は荒技である。

イクサ・ジャッジメント編集

イクサベルトに「カリバーフエッスル」をリードして発動する必殺技。

「イ・ク・サ・カ・リ・バ・ー・ラ・イ・ズ・アッ・プ」の電子コールと共にイクサエンジンのエネルギーとイクサカリバーの弾倉から抽出したエネルギーを球状のコアで増幅し、刀身に纏わせて一刀両断する。放つ際にはキバダークネスムーンブレイクに対応するかのような燃え上がる赤い日輪がバックに現れる。

『まっかっか城の王』におけるリュウタロスが変身したイクサはガンモードでのイクサ・ジャッジメントを使用している。


ブロウクン・ファング編集

イクサベルトに「ナックルフエッスル」をリードして発動する必殺技。

「イ・ク・サ・ナッ・ク・ル・ラ・イ・ズ・アッ・プ」の電子コールと共にエネルギーをイクサナックルに充填し、に匹敵する5億ボルトもの瞬間電圧を相手に叩きつける。直接は勿論エネルギーの弾丸として遠隔攻撃も可能。

1986年での使用率が高いが2008年でも使用可能であり、ゆりと恵の同時攻撃でメデューサレジェンドルガを撃破している。


余談編集


関連タグ編集

仮面ライダーキバ 仮面ライダーイクサ

名護啓介 セーブモード ライジングイクサ

イクサナックル イクサカリバー パワードイクサー

太陽


デッドヒートマッハ白い2号ライダーの形態の一つ。バースト状態と呼ばれる姿がある。


2号ライダー基本フォーム

アルタイルフォームバーストモードバナナアームズ


外部リンク編集

仮面ライダー図鑑 | イクサ バーストモード

仮面ライダー図鑑 | イクサ バーストモード(麻生恵)

仮面ライダー図鑑 | イクサ バーストモード(襟立健吾)

関連記事

親記事

仮面ライダーイクサ かめんらいだーいくさ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 154219

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました