2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

仮面ライダーイクサ専用ハイパーモーターサイクル。初登場は第11話。
英語表記が「I.X.A.Lion」であることから「戦獅子」という別名を持つ。
イクサベルトパワードイクサーなどと同様にイクサシステムの一角を成すが、過去(1986年)には存在しておらず、使用は現代(2008年)でのみ。
なお、イクサ変身者は数多いものの実際に運用したのは名護が変身したバーストモードのみであり、その名護は後述の扱い辛さをものともせず変身前から扱った事もある。
まあ最高速度を考えるとある意味当然とも言えるだろう。名護さんは最高です!

外観

フロント付近はイクサセーブモードのフェイスを模している。
前方はホワイト、側面はゴールド・グレー・ブルーのストライプになっており、後の形態を示唆するかのようにブルーの割合が多い。シートやステップの辺りはブラック。

タンクのサイドに「素晴らしき青空の会」の会章を、ウインカーの下に「IXALION」の文字を頂く(ちなみに「X」だけ赤くて大きい)。

スペック

全長2030mm
全幅720mm
全高1120mm
装備重量171kg
定置最高速度753km/h(0~400m加速:2.1秒)
最大出力477.75kw/21000rpm(約650ps。ハイパーEXPチャージャー点火時)


外装は理論上戦車の砲撃を受けても貫通する事のない強度を持つ。
フロントウインカーとフロントブレーキ付近には「マルチガンポッド」というウエポンバレルを持ち、装填するカートリッジ次第でレールガンやホーミング弾などに換装する事もできるという。
タイヤを生産した「ルシュラン」はキバの世界で最高峰の代名詞であり、施設などを評価・案内のガイドブックも出版してる。劇中では「ルシュラン」のガイドで三ツ星を取ったレストランが登場している
753kmという最高なスペックキバマシンキバーを上回るだけでなく、歴代ライダーマシンの中でも上位に食い込む程であり平成ではトップレベルである(前年バイクは特定状況下で1010kmに達するが)。

反面扱い辛さも折り紙付きであり、イクサリオン専用次世代エンジン「ガーディアンエンジン・タイプブルースカイ」は制限回転数25000rpmという世界最強のハイパワーエンジンだが常人にとっては非常に扱いづらいじゃじゃ馬である。
リアに積んだ「ハイパーEXPチャージャーⅢ」はイクサイステムを纏った人間でなければ耐えらず失神する程のGを生む。
このようにイクサ装着者に相応しい身体能力の持ち主でなければ性能の1割も引き出せない。

でもそんなバイクを乗りこなす名護さんは最高です!


余談

  • 装備重量や定置最高速度といった項目が設定されているのはかなり珍しい。
  • このバイクにまつわるフエッスルは存在しない。
  • ライダー図鑑では「耐えられない」という誤字がある。
  • 元となった車両は仮面ライダーカブトに登場したマシンゼクトロン(Mashin Zekutoron)。名前が「on」で終わるのはその名残か。


関連タグ

仮面ライダーキバ
仮面ライダーイクサ 素晴らしき青空の会 名護啓介
ライダーマシン 公式が病気 753 753 バーストモード

パワードイクサー:イクサのもう一つのビークル。バーストモードの名護イクサしか運用していないのも共通。
マシンキバー:主役ライダー、キバのバイク
DN-01:3号ライダー…の変身者が乗っていたバイク。因みに次回作のバイクのベース車。

マシンゼクトロン:改造元

ライオン戦記:戦でライオンな2号ライダー

マシンゼロホーンイクサリオンマシンディエンダー
劇場版でのみ登場

関連記事

親記事

仮面ライダーイクサ かめんらいだーいくさ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「イクサリオン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 470

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました