ピクシブ百科事典

デッドヒートマッハ

でっどひーとまっは

仮面ライダーマッハの強化形態
目次[非表示]

『シグナルバイク・シフトカー! ライダー!デッドヒート!』
「さぁ!後は知らないぞーッ!」

概要

仮面ライダーマッハが、ハーレー・ヘンドリクソン博士の手により最終調整を終えたシフトデッドヒートを使用して変身した姿。

認識時はシグナルバイクシフトカー両方の音声が鳴る。

通常形態時に使用していたゼンリンシューターも引き続き使用可能。

容姿

頭部と変身アイテム以外はタイプデッドヒートと同形状。

頭部のチンガード(ヘルメット下部に付いていて顎やのどを保護するパーツ)はリアウイングが逆向きに付いている。

能力

強力なパワーを誇り、シフトカーの能力が加わった事で進化したロイミュードの肉体ごと本体であるコアを破壊可能である。その一方、スピード面は通常形態に劣る。

体表は熱に覆われており、それを体の一部に集中させ超高熱化した格闘攻撃を繰り出す。

長時間戦闘を行っていると右肩のメーターがレッドゾーンに突入して暴走状態に陥ってしまい、全身のエネルギー制御を行う胸のタイプデッドヒートタイヤがバースト(破裂)して敵味方関係無く周囲の人物に襲い掛かったり動きが鈍くなってしまうと言った弱点がある。
しかし第24話ではこの性質を逆手に取り、意図的にタイヤをバーストさせることでシュートロイミュードによって体内に打ち込まれたをバーストの衝撃で吹き飛ばすという荒技を披露している。また、この回ではデッドゾーンに入りタイヤがバーストしても暴走を乗り越え戦闘を行うという、ドライブですらできなかった芸当をやってのけ進ノ介や戦いを監視していたハートを驚かせた。

シグナル交換・タイヤ交換

デッドヒートマッハもシグナル交換が可能だが、その際の外見的な変化はDH-コウリンに装填したシグナルバイクのアビリティクレストが一時的に浮かぶだけ。しかし、胸にはタイプデッドヒートタイヤが付いている為この形態であればタイヤ交換で他のタイヤを装備することが可能となる。

各形態

  • デッドヒートアラブール

第28話にて登場。シフトカー・ランブルダンプを使用する。
外見的な変化は追加武装であるドリル型武器「ランブルスマッシャー」以外に無し。ただし、何故か胸部がタイヤ交換されなかった。
左手にランブルスマッシャー・右手にゼンリンシューターと言う戦闘スタイルでシーカー・ロイミュード及び仮面ライダーチェイサーに襲い掛かりチェイサーを変身解除に追い込んだ。
その直後にチェイスを倒そうと必殺技を繰り出すも、駆け付けたドライブに阻止された。
タイヤ交換時の音声は「シフトカー! タイヤコウカーン!アラブール!」

  • デッドヒートナオール(アラブールを参考にした仮称)
第24話にて登場。シフトカー・マッドドクターを使用する。同話でシュートロイミュードに撃ち込まれた毒を治療するのにこの形態を使用した。
厳密には、毒で身動きが取れなくなったマッハに代わって霧子ドライバーにシフトカーを装填して高速治療の必殺技を発動し、治療完了と同時に変身は解除された。ちなみにこのような経緯からか、テレビ朝日の公式サイトにこの形態は掲載されていない。
タイヤ交換時の音声は『シフトカー! タイヤコウカーン!ナオール!』

また、ランブルダンプ・マッドドクターはどちらもDXシフトカーセット03にラインナップされたシフトカーである。

  • デッドヒートモエール
第38話にて登場。シフトカー・マックスフレアを使用する。
泣き崩れるメディックを倒そうとマックスフレアを借りて必殺技を発動したが、その直後ハンドル剣を手にしたドライブにより防がれた。
タイヤ交換時の音声は『シフトカー! タイヤコウカーン!モエール!』

必殺技

  • ヒートキックマッハー
lap.24「なにがマッハを走らせるのか」


いわゆるライダーキック。キックマッハーの強化版。
「アラブルキックマッハー」の強化版とヒートキックマッハーのフレア版も使用した。

  • ヒートビートマッハー(仮)
初使用はゼンリンシューターにバイクを装填せず、デッドヒートが装填されたドライバーのスイッチを連打するパターン(そのためどちらかと言うと強化技に近い)。

  • ヒートヒットマッハー(仮)
初使用は春休み合体1時間スペシャル
同じくゼンリンシューターには未装填でドライバーにデッドヒートが装填されているが、こちらはヒッサツで発動した。

  • クイックストリーム
ガンバライジングオリジナルの必殺技。赤いオーラを纏い相手に高速で連続攻撃、最後はふらつく相手に強烈なパンチで吹き飛ばす。

  • マグナムレイジ
ガンバライジングオリジナルの必殺技。ジャンプし空中でスピン。その勢いのまま相手に急降下キックを叩き込む。

余談

玩具(TKシリーズ)では頭部の変形と変身アイテムの前後入れ替えでタイプデッドヒートとデッドヒートマッハの2形態に変化する。
パーツを差し替えしない点が評価されている一方、裏の変身アイテムが見えてしまうためディスプレイが角度限定になってしまうという問題も抱えている(タイプデッドヒート時に後頭部のマッハ顔が見えるのは実物もその仕様なので一応問題はない)。

また当初はドライブと共用の強化アイテム故に複数の強敵が同時に出現した際にはどちらかがシフトデッドヒートを譲らねばならなかったが、第22話のタイプフォーミュラ登場後はほぼマッハ専用のような扱いとなっている(ただし第26話で一度だけハートと対峙したドライブが再びタイプデッドヒートに変身している)。

同じくマッハドライバーで変身する仮面ライダーチェイサーもシフトデッドヒートを使用できると思われるが、その場合どのような外見になるかは不明。
ちなみに設定上、能力自体はデッドヒートマッハよりもチェイサーの方が上となっている。

関連記事

仮面ライダードライブ タイプデッドヒート
仮面ライダーマッハ ハート・ロイミュード

pixivに投稿された作品 pixivで「デッドヒートマッハ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 218766

コメント