2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

一覧

デジモンたちは主に生息地や特性によって属する勢力が異なり、大まかにわけて10の勢力があるという。
また、複数の勢力に属するデジモンや進化して所属を変えるデジモンも少なくない。ただし、ロイヤルナイツなどの一大勢力でもない限り、公式図鑑ではどの勢力に属しているかイマイチ判別しづらい。

デジモンがどの勢力に属しているかは『デジタルモンスターカードゲーム』、『デジタルモンスターカードゲームα』や勢力名がタイトルになっている『デジモンペンデュラム』シリーズで判別でき、本項もそれに倣う。

『デジモンペンデュラム』/『デジモンペンデュラムZ』第1弾のタイトルになった勢力。エンブレムは緑色の狼。
平原や森などに生息するデジモンたちが所属し、哺乳類型や獣型デジモンが中心だが、実際は恐竜型、鉱物型、昆虫型、聖獣型、植物型等々属するデジモンのカテゴリーも豊富。
代表格はレオモンガブモンエレキモンなど。シャウトモンガムドラモンのようなクロスウォーズ初出の主人公デジモンも所属している。

『デジモンクロスローダー』では草原地帯に拠点を置いており、レオモンエンシェントビートモンテイルモンブロッサモンスティングモンバンチョーレオモンが軍団長を、コードマスターはサーベルレオモンが務める。
構成員は妖精型デジモンや獣型デジモンが多い。

『デジモンペンデュラム』/『デジモンペンデュラムZ』第2弾のタイトルになった勢力。エンブレムは青いサメ
ネットの海や水辺などで活動するデジモンや氷に関するデジモン達が属しているので、海獣型、水棲哺乳類型、水棲型、爬虫類型、氷雪型、獣型、甲殻類型、熱帯魚型、水棲獣人型、軟体型、突然変異型、神人型等々幅広い形態のデジモンが確認できる。
代表格はシードラモンホエーモンズドモンメタルシードラモンなど。なお、『デジモンペンデュラムZ』ではアルマジモン系譜もこの括りである。

『デジモンクロスローダー』では大海原に拠点を置いており、デビモンダゴモンブイモンヴァイクモンアクィラモンマリンデビモンが軍団長を、コードマスターはネプトゥーンモンが務める。
構成員は甲殻類型、海竜型、水棲哺乳類型デジモンなどが属する。

『デジモンペンデュラム』/『デジモンペンデュラムZ』第3弾のタイトルになった勢力。エンブレムは悪魔の顔。
ヴァンデモンデビモンピエモンなどデジモンアドベンチャーでボスを務めた強敵が多く、魔人型デジモンや堕天使型デジモンなどが属する。
意外にもメラモンガルルモンもこの勢力所属であり、スーツェーモンミネルヴァモン炎の闘士の系譜などの守護者側のデジモンやマンモンのようなウィルス種の天敵ユキダルモンなど一部の氷雪系デジモンも所属している多様な勢力でもある。

『デジモンクロスローダー』では雲海に開いた魔界へのゲートから本拠地に乗り込むことが出来、ワイズモンアーマゲモンガルフモンダークドラモンフェレスモンアルケニモンアポカリモンレディーデビモンオグドモンディアボロモンリリスモンが軍団長を、コードマスターをバグラモンが務める。それにしても殺意の高そうな連中ばかりである…。
構成員は魔人型、堕天使型、魔獣型デジモンなどが確認できる。ベルフェモンですら単なる構成員に過ぎない。

『デジモンペンデュラム』/『デジモンペンデュラムZ』第4弾のタイトルになった勢力。エンブレムは飛び立つ青い鳥。
翼を持つ鳥型デジモン(飛べないデジモンもいる)や幻竜型デジモンなどが属する勢力で、『デジモンペンデュラム』時代はジャングルトルーパーズにカテゴライズされる植物型デジモンなども属しており、これは『デジモンペンデュラムZ』でも踏襲された。
代表格はブイドラモンエアドラモンピノッキモンなど。実はアンティラモンカイゼルグレイモンも所属者である(前者はウサギを数える単位が「羽」である事、後者は進化に際して「風のスピリット」を使っているからであろう)。

『デジモンクロスローダー』では雲海に拠点を置く。アーマゲモンブイモンエンジェウーモンスティングモンヒポグリフォモンチィリンモンアクィラモンが軍団長を、コードマスターをスレイヤードラモンが務める。
構成員は飛竜系や鳥をモチーフにしたデジモン、フェアリモンなどである。

『デジモンペンデュラム』/『デジモンペンデュラムZ』第5弾のタイトルになった勢力。エンブレムは歯車。
フォルダ大陸に存在する鋼の帝国。主に機械系デジモンやサイボーグ型デジモンが所属するが、ワイズモンマクラモンのようなメタル要素どこだよ?という連中も多く所属する。
メタルグレイモンアンドロモンムゲンドラモンなどが代表的。詳しくは該当項目にて。

『デジモンクロスローダー』では天空都市に拠点を置く。オメガモンメタルティラノモンブラックセントガルゴモンメタルシードラモンダークドラモンタクティモンが軍団長を、コードマスターをカオスドラモンが務める。
構成員はサイボーグ型、マシーン型デジモンなどが確認できる。

『デジモンペンデュラム』第6弾のタイトルになった勢力。エンブレムは銀の十字架。
文字通り、ウィルスバスティングを生業とするデジモン達だが、あくまでウィルスバスティングが得意なデジモン達なのであって、ウィルス種が全くいないわけではなく、所属を掛け持ちするデジモンも少なくない。
主に天使型デジモンや聖獣型デジモンが多く属する。
代表格はウォーグレイモンホーリーエンジェモンロイヤルナイツスサノオモンなどである。
また、成熟期以上のデジモンが注目されがちだが、ドルモンルーチェモンなど成長期のデジモンも所属している他、しれっとマメモン系譜も…。

ドラゴン系や恐竜系デジモンが所属する勢力。エンブレムは赤いドラゴン。
爪やブレス攻撃が得意で、この勢力のみ、『デジモンペンデュラムプログレス』シリーズのタイトルになっており、『デジタルモンスターカードゲームα』でも登場。
ティラノモンエグザモンチンロンモンなどが属し、アグモンからシャイングレイモンまでの歴代主人公のパートナーデジモンがこの勢力に属している事でも有名。

『デジモンクロスローダー』では山脈地帯に拠点を置いており、アグモンチィリンモンメタルガルルモンダークドラモンワルもんざえモンドラコモンが軍団長、コードマスターはファンロンモンが務める。
軍団長の一部がドラゴンではないが、そんなことは些細な事である。軍団員はコアドラモンシャイングレイモンのような翼を持つドラゴン系デジモンが散見される。

森林地帯を拠点に置く昆虫型デジモンや植物型デジモンの勢力。エンブレムは黄緑の甲虫の角と顎。
『デジタルモンスターカードゲームα』に登場する為、『ペンデュラム』シリーズのタイトルに採用された事はなく、ウィンドガーディアンズやネイチャースピリッツに統合されがち。
カブテリモンロゼモンなどが属するが、サンティラモンシェンウーモンなどの爬虫類モチーフも一定数所属。

変異型デジモンが多い種族。単に所属不明なデジモンを指すこともあり、『カードゲームα』ではメタルエンパイアに統合されている。
汚物系デジモンデジタマモンパラレルモンパラサイモンなどが所属。

デジタルワールドの最下層にある暗黒空間で、ここを根城にしているデジモン達はナイトメアソルジャーズ以上の力を持ったウィルス種のデジモンが多く所属するが、カードゲームでは統一される事も。
代表格は七大魔王グランドラクモンアルカディモンなど。

その他勢力

以下は特定の条件を満たしたデジモンが所属する勢力となる。

  • プロトタイプデジモン
デジモンの原型となった実験体の事で、広義的にも狭義的にもデジモンの定義を満たしている。
頭頂部に旧式インターフェースを持っているのが特徴で、ドルシリーズリュウシリーズが確認されている。

デジモンアドベンチャー』に登場したピエモン/メタルシードラモン/ピノッキモン/ムゲンドラモンで構成された勢力。
ナイトメアソルジャー、ディープセイバーズ、ウィンドガーディアンズ、メタルエンパイアを従えている。

モチーフは四神。デジタルワールドの四方を守護する4体のデジモン達。
長はデジタルワールドの大地そのものを司るファンロンモン

四聖獣配下の12体の完全体デジモン達。全ての種がアーマー体から進化する。
モチーフは十二神将十二支

ドラモン系の中で特に強力なパワーを秘めた4体のドラゴンデジモンの総称。

ルーチェモンの力を色濃く受け継いだセラフィモンオファニモンケルビモンの三体を指す。ラジエルモンクラヴィスエンジェモンも同格の位置にある。

モチーフは七つの大罪。悪魔系のデジモンの中でも特に強力な力を持った7体の魔王型デジモンを指す。
8番目の魔王オグドモンは彼ら以上の力を持つと言われている。

ホストコンピュータ「イグドラシル」に仕え、デジタルワールドの秩序を守る13体の聖騎士型デジモンで構成された騎士団。
始祖はインペリアルドラモン:パラディンモード
モチーフは円卓の騎士だが、特定の騎士がモデルというわけではない。

別次元のデジタルワールドデジタルワールド・イリアスを管理する12体の神人型デジモン。
敵対勢力はプルートモンタイタモンが属するタイタン族で、モチーフはオリュンポス十二神

狭義的には太古のデジタルワールドに現れた世界で初めての10体の究極体デジモンを指し、広義的には彼らの力を特に色濃く受け継いだスピリットで進化したデジモン達の事も指す。

自分の信念を貫き通した歴戦の勇者達で、全てが学生服を着ている。

ドラモン系のサイボーグ型デジモンで構成された旅団で、バンチョーの敵対勢力。
デジモンネクスト「コマンドメンツ」に相当する。

謎の空中大要塞を拠点している蜂型デジモンの軍団。
デジモンネクスト「コマンドメンツ」に相当する。

  • 三銃士
突出した射撃能力を持つ3体のデジモン達。
マグナキッドモンガンドラモンベルスターモンの総称。

我々の知るデジタルワールドとは別次元の世界に位置する魔法使い系デジモンの故郷。
「マジカルウィッチーズ」というゲームが元ネタ。風の魔術に精通した戦士団は"ヴォルテクスウォリアー"と呼ばれている。


  • クラックチーム
サイボーグ系や機械系を操る謎の組織で、イージスドラモンギガシードラモンカオスドラモンガンドラモンなど兵器系デジモンが所属する。
クラックチームという名前通り、何らかの目的のために索敵活動を行なっている模様。

曜日をモチーフとした7人の魔将軍で、各々が特定の種族のデジモンの扱いに手慣れた戦闘のプロフェッショナル。デジモンクロスウォーズでの名称は「デスジェネラル」となっている。

  • ガイアオリジン
「デジモンストーリーサンバースト・ムーンライト」に登場するオリジナル勢力。
スレイプモンドゥフトモンスサノオモンアポカリモンZDミレニアモンオメガモンデュークモンCMアルファモンベルゼブモンBMといったロイヤルナイツ、主人公系、ラスボス系デジモンで構成されている。

  • クロスハート/ブルーフレア/トワイライト/バグラ軍
デジモンクロスウォーズ』オリジナルの勢力。各々の目的の為にコードクラウンを収集し、デジタルワールドの覇権を狙っている。特にバグラ軍はクロスウォーズの敵勢力であり、幹部として三幻士、デスジェネラルを従えている。
なお、『デジモンクロスローダー』では敵勢力として登場するのはバグラ軍ではなく、上記の基本勢力である。

  • ROG
『デジモンストーリー超クロスウォーズ』に登場。
エルエストウゾーンを侵略する悪のデジモン集団であるが、その実態はバルバモンがアルマモン復活の生贄とする為に集めたデジモン達であった。
構成員は首領がズィード=ミレニアモン、幹部はミノタルモンプクモンミネルヴァモンアイスデビモンアルケニモンファラオモンアヌビモン
配下のデジモンはウィザーモンゴツモンコカトリモンマッシュモンケンタルモン(ここまでミノタルモン配下)、シーラモンハンギョモン(ここまでプクモン配下)、ピッコロモンエクスティラノモン(ここまでミネルヴァモン配下)、デビモンレディーデビモン(ここまでアイスデビモン配下)、サンダーボールモンオオクワモン(ここまでアルケニモン配下)、アクィラモンゴーレモンカラテンモンインセキモンエンシェントスフィンクモンマミーモン(ここまでファラオモン配下)、アルゴモンインフェルモン(ここまでズィード=ミレニアモン配下)となっている。
この他にもドルルモンスパロウモンといったクロスハートのメンバーやブルーフレア、トワイライトのメンバーも洗脳されていた。

真の黒幕であるバルバモンララモンメギドラモンメガドラモンギガドラモンタイガーヴェスパモンヴァジラモンブライモンマリンデビモンゲソモンルークチェスモンポーンチェスモンガーベモンデスモンボルトモンスラッシュエンジェモンガルフモンロードナイトモンを配下にしており、バグラ軍以上の雑多集団である。

  • ZERO-ARMS
ARMSとは『ARtificial MonSters』の略称。『古代デジタルワールド期』の後に到来した『デジモンテイマー期』の際にデジモンを模して作られた人類初の生体兵器。厳密にはデジモンではないが、グラニなどデジコアを有した存在もいる。該当者はグラニとオロチの二つで、グラニはデュークモンの鎧に、オロチはスサノオモンの武器になる。なお、ゼロアームズオロチのみカイゼルグレイモンマグナガルルモンの余剰パーツから誕生するので、デジモンを模した武器とするのは筋違いのような気もするが、突っ込んではいけない(もしかしたら背景世界ではカイゼルグレイモンやマグナガルルモンを模して作られたものなのかもしれない)。
『デジタルモンスターカードゲームブースター13 覇空の鎧鎗騎』の背景ストーリーにて詳細が判明。

  • Legend-Arms
「天使が持てば世界を救い、悪魔が持てば世界を滅ぼす」とされるデジモンたちのこと。
武器の特徴を体に持つことからもわかるように、武器に変化する特性を持っているが、単体での戦闘力はピンキリである。ZERO-ARMSとの関係は不明。
該当者はズバモン系、ルドモン系、アルマモンスパーダモンメディーバルデュークモンの設定からデュナスモンも武器デジモンの疑いがあるが、詳細は不明。

『デジモンクロスローダー』固有の勢力

デジモンクロスウォーズに登場するクロスローダーを育成ギア化した『デジモンクロスローダー』では各ゾーンにデジモンの軍団が跋扈している。
このうち、ネイチャースピリッツ/ディープセイバーズ/ナイトメアソルジャーズ/ウィンドガーディアンズ/メタルエンパイア/ドラゴンズロアは育成ギアの名前に関された勢力からの出典であるが、本作限定の勢力もいくつか存在し、下記はその詳細である。

  • プライマルトルーパー
平原地帯に拠点を構える勢力。クロスハートに所属するデジモンやグリンゾーンに侵攻したバグラ軍が所属している。各部隊はアグモンエンジェモンテイルモンが率いている。
コードマスターはマッドレオモン

  • ロストフォレスト
森林地帯に拠点を置く勢力。
ジャングルトルーパーズに相当し、クワガーモンウッドモンといった昆虫型デジモンや植物型デジモンが多く所属し、シェンウーモンも属する。各部隊はガーベモンブイモンスティングモンレッドベジーモンプラチナヌメモンが率いている。
コードマスターはグランクワガーモン

  • サンドルーインズ
砂漠地帯に拠点を置く勢力。
エジプト関連モチーフのデジモン、ティラノモンなどの恐竜/ドラゴン型デジモンや、鉱物型デジモンなどが所属している。
各部隊はベルゼブモンミノタルモンバンチョーレオモンレディーデビモンギガスモンオロチモンブラストモンドラコモンエグザモンが率いる。
コードマスターはファラオモン

  • アイスサンクチュアリ
凍結した湖を拠点に置く勢力。
氷雪系デジモン(ユキダルモンなど)、海獣系デジモン(ゴマモンなど)、バイフーモンガブモン系が属する。
ドラコモンレオモンアポカリモン(ユニットは腕と本体だけ)、エンシェントメガテリウモンエンジェモンパンダモンメタルガルルモンが各部隊を率いる。
コードマスターはダイペンモン

  • ヴォルカニックレギオン
火山地帯に拠点を置く勢力。
火炎技が得意なドラゴン系デジモン(フレアリザモンやサラマンダモンなど)、火炎型デジモン(メラモンブルーメラモンなど)、スーツェーモンが属する。
ギルモンアクィラモンデスメラモンメギドラモンデュークモンビクトリーグレイモンウォーグレイモンが各部隊を率いる。
コードマスターはエンシェントボルケーモン

  • ヘブンズヘル
天界に拠点を置く勢力。
聖獣型デジモン、天使型デジモン、ロイヤルナイツなどが属する。
エンジェモンテイルモンケルビモンミネルヴァモンエグザモンオメガモンオロチモンチィリンモンエンジェウーモン
コードマスターはルーチェモン


関連タグ

デジモン デジタルモンスター デジモンシリーズ
デジモンに分類されない存在

関連記事

親記事

デジモン でじもん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「デジモンの勢力一覧」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11792

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました