ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

プロフィール

レベル完全体
タイプ海獣
属性ワクチン種
所属ディープセイバーズ

センシティブな作品

初登場は『デジモンペンデュラム2 DEEP SAVERS』。

 イッカクモンの進化形で、二足歩行が可能になった。体の一部が毛皮や甲羅で覆われているが、これはなんと、倒した相手から奪ったものらしい。

(ちなみに甲羅は形の類似性から、アーケロモンのものじゃないかと言われており、ズドモンが誠実の紋章で進化したようにアーケロモンも「誠実のデジメンタル」で進化する他、コイツ自身がズドモンに進化する事もある)

 強靭な肉体と、鋸状に加工したが武器。しかし、進化前にあった「角を再生させる能力」は失われている。

 右手に持つハンマーは「トールハンマー」と呼ばれ、クロンデジゾイドで作られている。太古の氷の中から発掘したものだという(つまり別に持ち主がいることになる)。上腕のアーマーにはイルカの紋章がある。


口ひげやハンマー、収集癖など、古典的なドワーフの意匠がある。全体的には北欧神話のトールがモチーフ。


通常技

  • ホーン&タスク
  • ハンマーブーメラン
    • 名前の通り、ハンマーをブーメランのように投げつける。
  • グレイシャースピア
    • 角で敵を刺し貫く。
  • アイスロードバンプ

バトルクロニクルでの技

  • ハンマーヘッド
    • 上空へハンマー型の飛び道具を飛ばす。
  • トールフリー
    • 横回転しつつ、ハンマーで周囲を薙ぎ払う。
  • バルカンリベンジ
    • 空中からハンマーを地面に打ち付け、その衝撃で敵を吹き飛ばす。
  • アンビルスマッシュ
    • エネルギーを込めたハンマーで叩き潰す。
  • シェルスマッシュ
  • ネイルプル

必殺技

ハマー  スパーク!

  • ハンマースパーク
    • ハンマーを勢いよく地面に打ち付け、強烈な衝撃波と火花を放つ。

メディア展開

デジモンアドベンチャー

誠実

CV:竹内順子


城戸丈のパートナーデジモン・ゴマモンが、イッカクモンを経て超進化した姿。

進化バンクではイッカクモンが渦潮に呑まれてハンマーが形成され、ズドモンの姿に変化する。

初対戦相手はメガシードラモンで、大橋の下戦いを繰り広げた。


メタルエテモンとの戦いでは、相手の体がトールハンマーと同じクロンデジゾイドである事、それに慢心して避けない事を利用してハンマーブーメランで胸をひび割れさせ、突破口を開いた。

地味な活躍ながら、初めて頭脳戦を行ったデジモンでもある。最強の盾(鎧)に最強の矛をぶつける正しく矛盾である。

相手の慢心があったとは言え完全体でありながら究極体のデジモンと互角に渡り合った数少ないデジモンである。


デジモンセイバーズ

 第23話にて、ゴツモンが率いる敵キャラとして登場。

この作品ではハンマーを振り下ろすことで凍気を発生させて氷柱を放つ技を持つ。

ライラモンのマーブルショットで煙幕を発生させられ、マッハガオガモンのガオガトルネードに一蹴される。


進化先

元々、初登場の『デジモンペンデュラム2 DEEP SAVERS』での進化先はマリンエンジェモンとなっていた。

次いでズドモンの進化先に採用されたのは元々はシードラモン系譜であったプレシオモン。これはWSで展開された『タッグテイマーズ』〜『ブレイブテイマー』で採用された進化先であった(おそらくゴマモンと外見が似ているが為に採用されたのだろう。海外で展開された『デジモンオールスターランブル』ではプレシオモンの最終型であるイージスドラモンが究極体に据えられた)。


『デジモンストーリーサンバースト・ムーンライト』以降の作品では同じ海獣系であるヴァイクモンが主流となっている。

見た目からもズドモンの究極体感として違和感がない一方で、旧来のファンからは違和感を抱く人も少なくはない。

理由はヴァイクモンの初登場である『D3』ではシャッコウモンの究極体に位置付けられていたから

繋がりはどこ?と思うファンも多いが、恐らくアルマジモンのパートナーである火田伊織が誠実のデジメンタルを持っていて、シャッコウモンの進化元であるアンキロモンが鉄球を持っているからだと思われる。

流石にこれも賛否両論あったのか、『デジモンストーリーロストエボリューション』以降は鋼と天使の要素を持つスラッシュエンジェモンがシャッコウモンの進化先に据えられた。

とにかくズドモンの進化先は2000年代後半になるまで二転三転していたのである。


この他にも寒冷地に住む獣系デジモンだと哺乳類系デジモンや氷雪型デジモンの祖先であるエンシェントメガテリウモンにも進化する。

カードゲームや『デジモンストーリーロストエボリューション』でも採用されており、彼の後継者のブリザーモンは二足歩行で武器持ちの獣人という共通点を持つ。

なお、このエンシェントメガテリウモンはヴァイクモンマリンデビモンダゴモンからも進化するが、やはり外見的特徴やヴァイクモンが進化前に据えられている点、何よりも氷属性である点を考えるとやはりズドモン系譜の究極体と見なすべきか。


その他の進化先

旧デジカ

カリスモン(Bo-17v)、サーベルレオモン(Bo-195)


その他メディア

メタルガルルモン(ハッカーズメモリー)、デュークモンX/セラフィモン(デジモンアクセル)、ネプトゥーンモン(デジモンストーリー)、タイタモン/メタルシードラモン/ボルトモン(next0rder)



関連タグ

イッカクモンルカモン・・・主な進化前

関連記事

親記事

イッカクモン いっかくもん

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76188

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました