ピクシブ百科事典

デュークモンX

でゅーくもんえっくす

バンダイの育成バトルゲーム『デジタルモンスター』に登場するデジモンの一種。 「デジモンクロニクル」・「DIGITAL MONSTER X-evolution」共にロイヤルナイツの一員であるデュークモンがX-進化した姿として登場している。
目次[非表示]

概要

レベル究極体
種族聖騎士
タイプウイルス種(Vi)
必殺技

携帯機の『デジモンペンデュラムX3.0』で初登場。

公式設定

デジモンクロニクル

聖騎士“ロイヤルナイツ”の一員。至高の装具である聖鎧・聖槍・聖盾を身に纏い、騎士として忠義を貫く。飛竜型マシーン「グラニ」を駆り天空を駆ける竜騎士でもある。
必殺技:聖槍「グラム」より放たれる長大な聖なる光の槍『ジークセイバー』

アニメでの活躍

登場作品DIGITAL_MONSTER_X-evolution
所属(X)ロイヤルナイツ
CV野沢雅子


『DIGITAL MONSTER X-evolution』でのデュークモンX

『すべての命は生きるためにある。最初から存在を拒否された命など…この世のどこにもありはしない…』
オメガモンとの決闘に敗れたデュークモンがデータの宇宙から蘇った姿。
自身の存在に迷うドルグレモンにファイナル・エリシオンイグドラシルへの道を開き、NEWデジタルワールドを襲う無数のデクスドルグレモンと戦った。ロイヤルセーバーを天高く伸ばし、デクスドルグレモンを撃ち落としていく活躍が印象的。
イグドラシルが討たれ再生したNEWデジタルワールドで、トコモンXの元へ戻ったドルモンの姿を見守るデュークモンXオメガモンXの姿で物語は幕を閉じる。

セリフが哲学的になっており、イグドラシルの思惑を「(イグドラシルもまた)生きたかった」ではないかと推測していた。ストーリーの流れを見るに、イグドラシルはデジタルワールドだけでなく、自分自身のリブートも画策しており、そのために必要となるオメガモンX(オールデリートが使える)を出現させるために本作の事件を起こしたのだと思われる。

進化系統

究極体デュークモンデュークモンX

関連タグ

デジタルモンスター デジモン
究極体 聖騎士 ウイルス
ロイヤルナイツ
デュークモン
デジモンクロニクル DIGITAL_MONSTER_X-evolution 
X抗体 Xデジモン X-進化(ゼヴォリューション)
ライトセーバー

表記ゆれ

(Xデジモンと通常種を区別する呼称はあいまいなため、○○モンXと○○モンX抗体が混在している。)
デュークモンX抗体

関連記事

親記事

デュークモン でゅーくもん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「デュークモンX」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24750

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました