ピクシブ百科事典

バイフーモン

ばいふーもん

バイフーモンとは、デジタルモンスターに登場する四聖獣に属するデジモン。
目次[非表示]

概要

レベル究極体
タイプ聖獣型
属性データ
必殺技金剛


デジタルワールドを守護する、四聖獣と呼ばれるデジモンの一体。
白虎がモデルで、その名の通り白い虎の様な身体に薄紫色の模様が入っているビジュアルである。


公式設定

デジモンウェブ「デジモン図鑑」

デジタルワールドを守護する四聖獣の1体であり、西方を守護し鋼の属性を持つ。神話の時代より君臨し続け、他の四聖獣デジモンと同じく伝説の存在であり、その強さは神にも匹敵すると言われている。
また、四聖獣デジモンの中でも一番若い存在であるが、パワーは4匹の中でも最高である。その不死と絶大なパワーは、12個の電脳核(デジコア)から生みだされていると言われている。バイフーモンは中立的存在ではあるがチンロンモン同様、基本的には味方になるような存在ではない。
必殺技は口から敵を金属化させてしまう波動を放つ「金剛(こんごう)」。この技を受けたものは動けないまま、体が錆び、朽ち果てるまで死ぬことはできない。

活躍

デジモンアドベンチャーシリーズ

作中で明確に姿を表した四聖獣がチンロンモンのみであった為、直接の登場はなかったが、設定上はちゃんと存在しており、ダークマスターズに封印されたという設定である。

「デジモンアドベンチャー 15th Anniversary Blu-ray BOX」で公開された設定では先代の選ばれし子供たちのパートナーであったゴマモンが進化したという設定になっている。どっちかと言うとガルルモンに進化するガブモンなのでは?と思いきや、ゴマモンの模様や鬣の要素に繋がりを見出すことは出来る。(ちなみにデジモンストーリーロストエボリューションではガブモンルートに採用されている。)

デジモンテイマーズ

CV:辻親八

デ・リーパーをデジタルワールドの聖域にて封印するために、一人戦っていた。

進化ルート

旧デジカでは進化元は配下のデーヴァ三体となっている(特にチャツラモンが選ばれる傾向にある)。
その他の例ではケルベロモンから進化する。この御仁は犬から進化するのが好きなのだろうか…?
ちなみにミヒラモンとはモチーフが共通しているが、方角が対応していない為か、そちらから進化するルートは現在確認できない。

ロストエボリューション

幼年期成長期成熟期完全体究極体究極体2
ツノモンガブモンガルルモンワーガルルモンエンシェントガルルモンバイフーモン


tri./リアライズ

成長期成熟期完全体究極体
ベアモングリズモンローダーレオモンバイフーモン


関連タグ

デジモンテイマーズ 四聖獣(デジモン) 究極体

関連記事

親記事

四聖獣(デジモン) しせいじゅう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バイフーモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18854

コメント