ピクシブ百科事典

ガブモン

かぶもん

バンダイの育成バトルゲーム『デジタルモンスター』のキャラクター。第二世代機から登場。 またTVアニメ『デジモンアドベンチャー』では石田ヤマトのパートナーとして登場し、準主役格の待遇を得ている。
目次[非表示]

概要

レベル成長期
タイプ爬虫類型
属性データ
必殺技プチファイヤー


第二世代機にて登場した成長期であるデジモン。
ガルルモンの毛皮を被っているため見た目は哺乳類だが、手足や尻尾の形状をれば分かる通り爬虫類型のデジモンで、おそらくは一本角の生えた恐竜の子供のような姿と推察される。

公式設定

デジモンウェブ「デジモン図鑑」

毛皮を被っているが、れっきとした爬虫類型デジモン。
とても臆病で恥ずかしがりやな性格でいつもガルルモンが残していったデータをかき集めて毛皮状にしてかぶっている。他のデジモンから恐れられているガルルモンの毛皮をかぶっているため、身を守るための保護の役目もしている。毛皮をかぶると性格が180°変わってしまう。
必殺技は『プチファイアー』。

ガブモン(黒)

レベル成長期
タイプ哺乳類型
属性ウィルス
必殺技プチファイヤー


公式設定

デジモンウェブ「デジモン図鑑」

ウィルス種に進化したガブモン。かぶっている毛皮はウィルス種のガルルモンのデータを集めてつくったようだ。
暴れん坊だが、毛皮をぬぐと内気で臆病になるところはワクチン種と同じで、素顔はやはり秘密。
必殺技は小さな火の玉を吐き出す『プチファイアー』。

ガブモンX抗体

レベル成長期
タイプ獣型
属性データ
必殺技プチファイヤー


公式設定

デジモンウェブ「デジモン図鑑」

元々爬虫類型デジモンに分類されていたが、大好きな獣型の毛皮のデータを取り込み自らも獣型となった。臆病で恥ずかしがりやな性格は変わらないが、毛皮を被ると野性的な戦い方を好み、獣型らしい敏捷性ある攻撃をしかけるようになった。
『プチファイアー』の右手にとり敵を殴る打撃技『プチファイアーフック』を身に付けている。よって右手には大事な毛皮を付けていない。

活躍

デジモンアドベンチャー

CV:山口眞弓

ヤマトとガブモン


『デジモンアドベンチャー(リメイク版含む)』及び、続編の『デジモンアドベンチャー02』、『デジモンアドベンチャーtri.』では、石田ヤマトパートナーデジモンとして登場。
穏やかながらしっかりとした性格で、パーティ内の空気を察することに長けた調停役。特にクールで責任感の強いヤマトにとっては、普段は仲間たちに見せられない自分の弱さをさらけ出せるかけがえのない相棒となっていった。
下記の進化過程から分かるように、『アドベンチャー』における準主役デジモンであり、劇中でもアグモンほどではないにしろ、大いに活躍している。

『02』の最終回ではヤマトと共に、宇宙飛行士となっている。

なお、一部の作品を除きアニメ・ゲームでガブモンの声は山口氏が担当している。アグモンと同様、ヤマトのガブモンであるかの設定は、それぞれである。

進化形プニモンツノモンガブモンガルルモンワーガルルモンメタルガルルモン

デジモンストーリーサイバースルゥース

CV:山口眞弓

ある重要な使命を帯び、アグモンとEDENで行動を共にしている最中に、ノキアと出会った。こちらでは毛皮を被った状態でも、どこか引っ込み思案となっている。
ノキアと絆を結び、アグモン共々彼女のパートナーデジモンとなった。

関連イラスト

ガブモン
ガブモン


水彩風ガブモン
ガブモン



関連タグ

デジタルモンスター デジモン デジモンアドベンチャー デジモンアドベンチャー02 デジモンアドベンチャーtri. デジモンアドベンチャー:
石田ヤマト 白峰ノキア

カラカラ(ポケモン)…デジモンではない他作品のモンスターだが、『モンスターの一部を被って顔を隠しており、進化するとそのモンスターになる』という共通点を持つ。

関連記事

親記事

成長期(デジモン) せいちょうき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ガブモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 664829

コメント