ピクシブ百科事典

シャーマモン

しゃーまもん

バンダイの育成バトルゲーム『デジタルモンスター』に登場するデジモンの一種。
目次[非表示]

公式設定

世代成長期
タイプ鬼人
属性ウィルス
必殺技シャーマハンマー


概要

ゴブリモンの亜種個体であり、神の意思を聞き、一族に伝えるのがシャーマモンの役目である。儀式中は棍棒を振り、不思議なダンスを踊り続け、テンションが最高点に達すると、神の御告げが聞けるという。一族に重要な事もこの儀式で占う。

登場作品

デジモンアニメシリーズでは、今作が初登場となる。
第11話にて登場。
デジタルワールド1の占い師として名を馳せており、彼の助言を受けるべくボコモンの提案で一行が彼の元を訪れた際、占いの道具として物置に仕舞われていた炎のビーストスピリットが拓也の存在によって活性化、ヴリトラモンに強制的に進化させられてしまう。

最終話第48話の後日談として色違いのゴブリモン達と縄張り争いで揉め事をしていた。

CV:浅野良介
第61話の難民デジモンの1体として登場。デジモンシリーズお馴染みの誤植でクレジットでは 亜種のゴブリモンと間違えられていた。


進化ルート

作品幼年期1幼年期2成長期成熟期完全体(完全体級)究極体
-プニモンツノモンシャーマモンフーガモン
フロンティアシャーマモンヴリトラモン


関連タグ

デジタルモンスター デジモン 成長期 
ゴブリモン

関連記事

親記事

ゴブリモン ごぶりもん

子記事

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました