ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

レベル幼年期
種族レッサー
タイプデータ
必殺技ハウリングヘルツ

概要

 金属性のヘルメットを被ったレッサーパンダ又はアライグマのような尻尾を持つ小型の幼年期のデジモン。

 ヘルメットに付いている2本の角の中には、あらゆる電波や音を受信出来るアンテナを持っている。

 カプリモンは視力が弱く、口から超音波を出して、跳ね返ってくる音波で前方の対象物を認識する、コウモリのような特性を持っている。そのために、カプリモンは昼夜関係無く行動することができる。


進化後はコテモンチューモンを除けば、ハグルモントイアグモン等と言った機械系や玩具系の成長期デジモンに進化することが多い。


ハウリングヘルツ

 角を共振させて特殊音波を放ち、相手の聴覚を麻痺させる。


作品での活躍


デジモンテイマーズ

 デジモンアニメシリーズでは、今作が初登場となる。最終話第51話のラストにて博和のパートナーデジモンであるガードロモンの幼年期として登場した。


デジモンフロンティア

 第8話にてデジモン小学校の生徒の1体として登場し、その後もモブデジモンとして度々登場する。


デジモンゴーストゲーム

第63話にてクオーツモンに保護された幼年期デジモンとして複数登場。


関連タグ

デジタルモンスター デジモン

幼年期

関連記事

親記事

チョロモン ちょろもん

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6805

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました