ピクシブ百科事典

汚物系デジモン

きたないざこ

携帯型育成ゲーム「デジタルモンスター」シリーズに登場するデジモンの総称
目次[非表示]

概要

デジタルモンスターでは、代々育成をサボると何やら汚らしいビジュアルのデジモンに進化する仕様が存在する。
見た目だけでなく、性能も成長期並に弱く、寿命も短く、なんと必殺技がウ○チ
育てていたデジモンがこんなやつに育ってしまっては絶望ものである・・・・・・・・・・


しかし。


このデジモンは、唯一最強の完全体に進化する。育成させるのがかなり難しいが、成功すればとても心強い味方になってくれるだろう。なお、進化先はなぜかパペット型が多い。弱いからこそ着ぐるみでパワーアップしてるんだろうか

該当デジモン一覧


今さらだけどウフフ

もんざえモン


ナメクジがモチーフの元祖汚物系デジモン。もんざえモンに進化する。
元祖汚物系とだけあってこの系列では一番人気が高く、亜種や派生種もトップクラスに多い。アニメ『デジモンアドベンチャー』では涙腺崩壊不可避の活躍をした。
もんざえモンルートとは別にヌメモン系統の完全体(ブラックキングヌメモン)や究極体(プラチナヌメモン)に進化する事も可能である。また、もんざえモンも、ワルもんざえモンパンダモンなどの亜種が存在する。


べじーもん

ベーダモン


食虫植物がモチーフ。こんなポジションではあるが、デジモンワールドでは肉や野菜を売ってくれるありがたい存在だし、それもあってか甘い匂いを出す場合もある。ベーダモンに進化する。
ちなみに『デジモンアドベンチャー』で登場したベーダモンはうんこ大好きだった。
色違いの亜種にはザッソーモンレッドベジーモンがいるが、いずれも同世代。

センシティブな作品

センシティブな作品


必殺技だけでなく存在そのものがウンチ。ゴミ箱に捨てられたデータのカスが集まって突然変異をおこして誕生したと言われている。考えることが苦手なので、頭にチューモンを住まわせ悪知恵を吹き込んでもらっている。エテモンに進化し、最終的にはキングエテモンメタルエテモンになる。
亜種にプラチナスカモンがいる。

ナニモン

なにこれかわい..くないw


「何モン?」ではなく、そういう名前なのである。オヤジの姿をしたデジモン。たまごっちのおやじっちがデジモンの世界に迷い込んで生まれたらしい。デジタマモンに進化する。
亜種にボンバーナニモンやシトラモンが存在している。

レアモン

エクスティラノモン


なんだかんだで愛嬌があったそれまでの汚物系デジモンとは異なり、恐ろしいヘドロモンスターの姿をしている。身体の機械化に失敗して筋肉が腐り落ちてこの姿になった。エクスティラノモンに進化するが、令和版デジモンアドベンチャー:ではまさかの正統進化と思われる新形態を手に入れた
アニメでは進化の経緯もあってか、雑魚やギャグキャラの傾向が強い他と違って、強敵扱いであることが多い。ただし、DSソフト「デジモンストーリームーンライト」に序盤のボスとして登場した際は、倒して正気に戻すとかなり呑気な性格であることが判明し、やはりこの系列の1体であることが分かる。

私はあなたが思うほど汚れていませんよ - ガーベモン


世代は完全体だが、系譜的には汚物系のそれである為、ここに記載する。
ゴミ箱に入ったモンスターというどっかで見た事あるような姿をしていて、空き缶を繋げたランチャー砲からウンチを発射する「ウンチバズーカ」が必殺技…と完全体になっても弱そうな印象を受けるが、ゴミ箱がいわゆるブラックホールになっており、吸い込んだ物をデジタルワールドから消去するというホーリーエンジェモン顔負けの能力を持っている。

ただいまっ!


デジモンクロスウォーズで初登場した成熟期のデジモン。
見るからにスカモンをリスペクトしたダメダメそうなデジモンであるが、油断はダメダメである。
このデジモンの正体はツワーモンという成熟期デジモンが世を忍ぶ仮の姿であり、実際はかなり強力な部類に入る。ダメモン時の必殺技はウンチ!ではなく…「ブー・スト・アタック」などのオナラが中心。

 パルスモンの進化系の一つである成熟期デジモン。
あまりに世話をサボるとデジモンが本来持つべき闘争心すらも無くなったこの姿になる。
ナマケモノ特有の可愛さはなく、つぎはぎのぬいぐるみのような不気味な姿をしている。


エイプリルフール企画にて

公式エイプリルフール企画『スカモンアドベンチャー tri. 第陸章「贋物」』ではゲコモンデジタマモンベーダモンエレキモンバケモンピコデビモンなども汚物系にカウントされている。
しかし、汚物系のイメージとは縁遠いデジモンや、そのイメージから脱却したデジモンもいるのはご愛嬌。

デジモンカードゲームでベジーモンの進化元扱いされる事もあった為、メンバーに加えられたものと思われる。
同期のガブモンに対し進化先が一定していなかったが、ワンダースワン版ではゴッドドラモン、『デジモンクルセイダース』ではユピテルモン、『デジモンリアライズ』ではヘヴィーレオモンといったように最強格の究極体を獲得している。そもそも、『デジモンアドベンチャー』ではデジタマのお守りをしていたり、『デジモンセイバーズ』ではウィルス種のガルルモンに進化したりと汚物系に程遠い役回りが殆どであり、上述のメンバーにカウントされていた事に驚いたファンも多かっただろう。

カードゲームや携帯機ではナニモンから進化したり、『デジモンアドベンチャー』ではベジーモンと共にレストランを経営していて、こき使ったりと汚物系デジモンとの関係性が強く描かれていた為、カウントされたものと思われる。
現在はオーガモンの完全体としても扱われる事が多く、タイタモンデビタマモンバッカスモンなどの強力な究極体に進化する事が判明している。

どうして彼が汚物系にカウントされたのかは不明だが、『アドベンチャー』第27話で汚物系デジモンを集めた兵団を作っていたり、ベーダモンによこすウンチをその場でひり出そうとした為だろうか…。
悪魔系デジモンの小間使いとして描かれる彼だが、ダンデビモンベリアルヴァンデモンといった上位の悪魔系デジモンに進化する素質を秘めた恐ろしいデジモンである。

どうして汚物系にカウントされたのかは不明。
最終進化系はピエモンになる事が多い。

こちらもどうして汚物系にカウントされたのかは不明。
完全体はトノサマゲコモンというのが定番だが、究極体が誰になるのかは一定しない(リアライズではプレシオモンだったり、カードゲームではメタルエテモンだったりする)。

上記の様に一番汚物型との繋がりが明確なパターン。進化前はベジーモンである事が多い。
定番の最終進化系はイーバモンとなる。


余談

こんな奴らではあるが、最強デジモンに進化することを抜きにしても、男の子はうんこが好きだし、アニメでは仲間のために命を張るという活躍をすることだってある(なお恋愛対象は大抵ミミちゃん)ぐらいには公式にも半ば優遇はされているので、下品で悪役になることも少なくないがいいやつだったり憎めないポジションを確立している。

しかも、LASTEVOLUTION絆では世界中の選ばれし子供たちのパートナーとしてチューモンヌメモンが登場。特にヌメモンは他のパートナーデジモンエオスモンと立ち向かったのに対し、最初からそのままの姿で戦い抜いた。流石にエオスモンを倒すことはできなかったが、ボロボロになりながらもパートナーの少女を守り抜くという活躍を見せる。やはりデジモンに触れたかつての子供達へ向けた映画である以上、彼らのパートナーとしての登場は必然だったと言える。

では、見た目だけでは汚さを感じにくいべジーモンとナニモンしか登場していなかったが、42話にてガーべモンとレアモンが登場し、以前登場していたナニモンがミニコーナーで紹介されるという汚物系回であったが、やはりヌメモンやスカモンが現時点で出せないのは規制が厳しくなった時代故だろうが、残念である。


関連イラスト

Bad Care !




関連タグ

デジタルモンスター デジモン


ワリオ・・・・汚いし下品だし悪役だったりするけど何だかんだ憎めないやつ繋がり。
ねずみ男・・・・こちらも汚くてたびたび敵に回ることがあるが、憎めないしいい奴だったりもする。なお、アニメ版の放送局や一部スタッフが共通しており、で演じた大塚周夫氏は『アドベンチャー』でピエモンやアポカリモン直前の4期で演じた千葉繁氏はクロスウォーズサゴモンやゲームでディアボロモンを演じている。セイバーズの後釜が5期6期の後釜が(その後、コロナの影響で一時期6期鬼太郎再放送)という奇妙な縁も少なくない。

関連記事

親記事

成熟期(デジモン) せいじゅくき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「汚物系デジモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32

コメント